マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか トップコンサルタントの考える技術・書く技術

大嶋祥誉

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784797382013
ISBN 10 : 4797382015
フォーマット
発行年月
2015年02月
日本
追加情報
:
219p;19

内容詳細

仕事ができる人のノートはなぜ汚いのか?

ノートは他人の話を書き留めるためのものではない。問題解決ツールなのだ。書きながら考え、考えながら書け!──世界最強のコンサルティング・ファーム、マッキンゼー&カンパニーの社員が叩き込まれる「問題解決のためのノート術」をわかりやすく紹介する。

序 章 できる人のノートはなぜ汚いのか?
第1章 マッキンゼー流 プロフェッショナル・ノートの流儀
第2章 マッキンゼー流ノート術の極意 基本編
第3章 マッキンゼー流ノート術の極意 応用編
第4章 マッキンゼー流ノートで結果を出す
第5章 マッキンゼー流ノートで自分を磨く

[著者紹介]
大嶋祥誉(おおしま さちよ)

センジュヒューマンデザインワークス代表取締役。エグゼクティブ・コーチ、組織開発・人材育成コンサルタント。
上智大学外国語学部卒業。米国デューク大学Fuqua School of Business MBA取得。
米国シカゴ大学大学院人文科学学科修士課程修了。
マッキンゼー・アンド・カンパニーでは、新規事業のフィージビリティスタディ、
全社戦略立案、営業戦略立案などのコンサルティングプロジェクトに従事。
その後、ウイリアム・エム・マーサー、ワトソンワイアット、グローバル・ベンチャー・キャピタル、
三和総合研究所にて、経営戦略や人材マネジメントへのコンサルティングおよびベンチャー企業支援に携わる。
2002年より独立し、エグゼクティブ・コーチング、組織変革コンサルティング、チームビルディングやリーダー開発に従事する。

著書に『マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書』『マッキンゼー流 入社1年目ロジカルシンキングの教科書』(SBクリエイティブ)がある。

【著者紹介】
大嶋祥誉 : センジュヒューマンデザインワークス代表取締役。エグゼクティブ・コーチ、組織開発・人材育成コンサルタント。上智大学外国語学部卒業。米国デューク大学Fuqua School of Business MBA取得。米国シカゴ大学大学院人文科学学科修士課程修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーでは、新規事業のフィージビリティスタディ、全社戦略立案、営業戦略立案などのコンサルティングプロジェクトに従事。その後、ウイリアム・エム・マーサー、ワトソン・ワイアット、グローバル・ベンチャー・キャピタル、三和総合研究所にて、経営戦略や人材マネジメントへのコンサルティングおよびベンチャー企業支援に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大嶋祥誉

センジュヒューマンデザインワークス代表取締役。人材戦略コンサルタント、エグゼクティブコーチ、ビジネス書作家、TM瞑想インストラクター。上智大学外国語学部卒業。米国デューク大学Fuqua School of Business MBA取得。米国シカゴ大学大学院人文科学学科修士課程修了。マッキンゼー・アン

プロフィール詳細へ

大嶋祥誉に関連する商品情報

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品