なぜあの女の話し方は「強くて美しい」のか? 知的生きかた文庫

大嶋利佳

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784837983132
ISBN 10 : 4837983138
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
追加情報
:
203p;15

内容詳細

あなたの“自信”と“魅力”は言葉からつくられる。女性らしい話し方はやっぱり素敵。でもほんの少し“たくましさ”を身につければ、仕事もプライベートも今よりもっと楽しくなる!

目次 : 1 強くて美しい女の聞き方・話し方(強くて美しい人は、聞き方がうまい/ 魅力的な人は聞き上手 ほか)/ 2 自分を縛る言葉をやめて、輝く女になる!(ネガティブモードに変換される言葉とは?/ 受け身の言葉をやめてみよう ほか)/ 3 こんなときどう言う?あなたを守るケース別「キッパリ」表現(気が進まない誘いを受けたら/ 誤解されたら ほか)/ 4 美しい言葉で、信頼される女になろう(なぜ“挨拶”が大事なのか?/ しっかりとした返事は強い自分になれる近道 ほか)

【著者紹介】
大嶋利佳 : 1960年生まれ。株式会社スピーキングエッセイ取締役講師代表。一般社団法人日本経営協会専任講師。大学卒業後、大学勤務、会社勤務を経て、ビジネス専門学校教員となる。その後、研修講師として独立し会社設立。話し方やメール文の書き方など、ビジネスコミュニケーション全般の講座を、企業、官公庁、自治体、各種団体、大学、生涯学習センター等に幅広く提供している。また空手指導者としても活動し、女性受講者が7割を占める「代官山カラテスクール」にて指導員を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大嶋利佳

1984年に大学卒業後、一般企業、日本語学校教員、ビジネス専門学校教員を経て、1997年、社員研修業で独立起業。ビジネスコミュニケーション全般の研修を手掛ける。執筆業としても活動し、書籍、雑誌記事等の執筆監修多数

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品