フィメール・コンプレックス

多屋澄礼

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : DUBK086
ISBN 10 : DUBK086
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
207p;21

商品説明

18人の“一人の女性”
トレイシー・ソーン、ズーイー・デシャネル、シャルロット・ゲンズブールら、18人の女性ミュージシャンの生き方を綴った一冊。音楽についてはもちろん、家族との関係や恋人のこと、ファッションについてなどをフラットな視線で描いているので、崇める対象としてではなく“一人の女性”として捉えられる。自分も彼女たちのように“何かしてみたい!”という気持ちになった。(CDジャーナル Book Review)

(CDジャーナル 2015年 5月号より)

内容詳細

インディペンデントに自分らしく生きた女性ミュージシャンに学ぶ、ステキな人生のおくり方!

有名、無名を問わず、良質な音楽を作り、暮らしを楽しんできた、お手本にしたいアーティストたちを紹介。

AMOさん推薦!今まで語られることのなかったフィメール・ミュージシャン、18の物語。

トレイシー・ソーン/エディ・リーダー/イザベル・キャンベル(ベル・アンド・セバスチャン)/ゾーイ・デシャネル(シー&ヒム)/アメリア・フレッチャー(タルーラ・ゴッシュ/ヘブンリー)/カースティー・マッコール /カトリーナ・ミッチェル(パステルズ)/キャシー・ラモーン(ヴィヴィアン・ガールズ)、、、など。

[著者紹介]
多屋澄礼(たや・すみれ)
インディ・ポップを軸にDIYな精神を掲げたDJグループ、Twee Grrrls Clubのリーダーであり、2009年からスタートしたレーベル&ショップ、VioletAndClaireのオーナーとして、現在は拠点を東京から京都に移し女性作家や海外の雑貨などをセレクトしている。リトルプレスの制作やファッションブランドのイラスト、ライター、翻訳家として雑誌や本などで執筆も手がけ、DJとして伊勢丹ガールズフロアのレギュラー選曲、ラジオ出演など音楽を軸として活動中。ブック型のコンピレーション・アルバム「Grrrls Talk」、著書に『インディ・ポップ・レッスン』、訳書にアレクサ・チャン『It』がある(ともにDU BOOKS)。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

多屋澄礼

雑貨ショップ「Violet and Claire」オーナー/DJ/音楽ジャーナリスト。1985年生まれ、LA経由の東京育ち。イギリス、北欧の雑貨や洋服をメインに、国内の作家の展示などを行うショップ、Violet and Claireを運営。2013年に東京・渋谷から京都に店舗を移転。また、海外アーテ

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品