心に響く「短調クラシック」入門 センチメンタルな音楽があなたを癒す 廣済堂新書

壺井一歩

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784331519196
ISBN 10 : 4331519198
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
239p;18

内容詳細

泣ける音楽、心を癒す音楽として今、「短調クラシック」が注目されています。本書では、モーツアルト、ベー トーヴェン、ブラームス、チャイコフスキー等、有名作曲家の作品を中心に、「短調クラシック」が味わえる名 曲名盤を紹介。「必ず泣ける」おすすめディスクガイドも充実。読むと必ず聴きたくなるクラシックの入門書。

[著者紹介]
作曲家、音楽評論家。1975年兵庫県生まれ。東京音楽大学作曲専攻研究生卒業。作曲を阿部義人、有馬礼子、池野成、藤原豊の各氏に師事。1995年、第六回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門入選。2002年、第26回ピティナ・ピアノコンペティションE級課題曲に作品が採用される。2003年、「星投げびと」で武満徹作曲賞第4位(審査員ジョージ・ベンジャミン)。2004年、同作品で第14回芥川作曲賞ノミネート。2005年、ノルウェー・ウルティマ音楽祭「辺見康孝&高橋アキデュオリサイタル」で作品が紹介される。2006年、第1回日本ギター音楽作曲コンクール優秀賞。第2回大阪国際マンドリンコンクール作曲部門1位。2009年、第20回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門1位。2010年、第2回山響作曲賞21受賞。2006年よりEnsemble Roca のコンポーザー・イン・レジデンスを務める。

【著者紹介】
壼井一歩 : 1975年兵庫県生まれ。作曲家。東京音楽大学卒業。作曲を阿部義人、有馬礼子、池野成、藤原豊の各氏に師事。オーケストラ、吹奏楽、室内楽、ピアノ、合唱、声楽作品をはじめ、邦楽器やマンドリン、舞台のための作品など、多岐にわたるジャンルで作・編曲を手がける。2003年に武満徹作曲賞第4位(作品:星投げびと)ほか、コンクールでの受賞も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品