CDシングル

花はただ咲く

坂本冬美 with M2

Ponta2倍 試聴あり

基本情報

カタログNo
:
TOCT40464
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

1987年のデビュー以来 演歌はもちろんロック、J-POPと幅広い活動を続けている“坂本冬美” 今回はTHE BOOM、GANGA ZUMBAのボーカリストで、ソングライターとしても数多くのミュージシャンに楽曲を提供している“宮沢和史”、国民的テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の原作者であり、作詞家、脚本家、翻訳家など幅広い活動をしている“さくらももこ”と、異色のコラボ・ユニット“坂本冬美 with M2 (エムツー)”を結成。
坂本冬美のユニット結成は1991年、細野晴臣、忌野清志郎と共に結成した伝説のユニット「HIS」以来22年振りとなります。
結成のきっかけになったのは、昨年の8月に、「曲が出来上がったときに、これは冬美さんに歌ってほしいと思った」と、「さくらももこ」から坂本冬美宛に届けられた1通の手紙とこの歌のデモが入ったCD。
この曲を聞いた坂本冬美は、「とても良い歌」と感動し、レコーディングが実現しました。
初対面となった12月中旬のレコードィングの際に「せっかくなので一緒に歌いましょう」という坂本冬美の提案から「宮沢和史」とともに「さくらももこ」がコーラスに参加し、期せずして「さくらももこ」の歌手デビューという事にもなりました。
また、ユニット名は、「宮沢」「ももこ」の頭文字をとって「坂本冬美 with M2」と「さくらももこ」が命名。
「さくらももこ」はCDジャケットのデザインも担当。さらに、坂本冬美の衣装となる着物のデザインも手掛けました。
「演歌界」「ロック界」「漫画界」それぞれの枠に収まらない個性がぶつかり合い生み出された作品がシングル「花はただ咲く」です。

内容詳細

坂本冬美がTHE BOOMの宮沢和史や『ちびまるこちゃん』原作者のさくらももこと異色のコラボ・ユニットを結成。宮沢が作曲、さくらが作詞を手掛けたフォルクローレ風の楽曲に乗せて、坂本が哀愁漂う歌声を聴かせてくれる。藤あや子とのコラボによるカップリング「もしも明日が…。」はわらべのカヴァー。(多)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品