CD

アポロン

坂口恭平

基本情報

カタログNo
:
PECF1146
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

ニューヨーク近代美術館に著作が置かれている建築家/画家/シンガー・ソングライター、坂口恭平の初のスタジオ・アルバム。寺尾紗穂、厚海義朗、菅沼雄太という最高のバンド・メンバーと共に作り上げた、往年のSSWの名盤のような作品に仕上がっている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. カレー屋
  • 02. ゴルフ
  • 03. 春のせい
  • 04. 休みの日
  • 05. あの声
  • 06. かみさま
  • 07. 春の亡霊
  • 08. 声
  • 09. 月の歌

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

坂口恭平

1978年、熊本県生まれ。作家、建築家、音楽家、画家。2001年、早稲田大学理工学部建築学科卒業。2008年、『TOKYO 0円ハウス 0円生活』で文筆家デビュー。2011年、東日本大震災がきっかけとなり「新政府内閣総理大臣」に就任。2014年、『幻年時代』で第35回熊日出版文化賞、『徘徊タクシー』

プロフィール詳細へ

坂口恭平に関連する商品情報

おすすめの商品