この商品に関連するタグ

もっと見る +

キャスターという仕事 岩波新書

国谷裕子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784004316367
ISBN 10 : 4004316367
フォーマット
出版社
発行年月
2017年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
246p;18

内容詳細

今という時代を映す鏡でありたい──.従来のニュース番組とは一線を画し,日本のジャーナリズムに新しい風を吹き込んだ〈クローズアップ現代〉.番組スタッフたちの熱き思いとともに,真摯に,そして果敢に,自分の言葉で世に問いかけ続けてきたキャスターが,23年にわたる挑戦の日々を語る。

【目次】
第1章 ハルバースタムの警告
スクープ930/ニュースとNHKスペシャルとの間で/ハルバースタムの警告/言葉の持つ力/テレビ報道,3つの危うさ/風向きの原則

第2章 自分へのリベンジ
英語放送からのスタート/駆け出し時代/「伝えること」の出発点/ジャーナリズムへの入り口/誰も観ていないテレビ/大学か,それとも仕事か/挫折/なりたい自分が見えた/時代の現場に立つ/歴史が私を押し出した/試練のインタビュー/リベンジの時

第3章 クローズアップ現代
この人,大丈夫なの?/私の役割は何?/初めての政治家インタビュー/時代の変化に背中を押されて/初めての震災報道

第4章 キャスターの役割
キャスターとは何者か/クローズアップ現代の構成/キャスターの役割=視聴者と取材者の橋渡し役/キャスターの役割=自分の言葉で語る/キャスターの役割=言葉探し/細分化する言葉

第5章 試写という戦場
クローズアップ現代が放送されるまで/2回の全体試写/真剣勝負/キャスターとして発言する/それは本当に必要ですか?/一番伝えたいことは何ですか?/「時間軸」からの視点/最後のバトンを受けて走り切る

第6章 前説とゲストトーク
「熱」を伝える/言葉の力と怖さ/フェアであること/キャスターとしての視点/生放送へのこだわり/「俺は帰る」/対話の空気をそのままに/見えないことを語る/あともう一問

第7章 インタビューの仕事
インタビューへの興味/「聞く」と「聴く」/失敗するインタビューとは/17秒の沈黙/準備した資料を捨てるとき/聞くべきことを聞く/しつこく聞く/それでも聞くべきことは聞く/額に浮かんだ汗

第8章 問い続けること
アメリカのジャーナリズムとテッド・コペル/「言葉の力」を学ぶ/「同調圧力」のなかで/インタビューに対する「風圧」/失礼な質問/フェアなインタビュー/残り30秒での「しかし」/言葉によって問い続けていくこと

第9章 失った信頼
「出家詐欺」報道をめぐって/問われるべきこと/「編集」の持つ怖さ/もう一つの指摘/壊れやすい放送の自律

第10章 変わりゆく時代のなかで
海外からの視点/進まない中東和平/逆戻りする世界/二人のゲスト/派遣村の衝撃/しっぽが頭を振りまわしている/「暗いつぶやき」を求めて/東日本大震災/原発事故報道/ある医師の声/伝え続けること

終章 クローズアップ現代の23年を終えて
新しいテーマとの出会い/誰一人取り残さない/年末の降板言い渡し/危機的な日本の中で生きる若者たちに八か条/再びハルバースタムの警告を

あとがき

【著者紹介】
国谷裕子 : 大阪府生まれ。1979年、米国ブラウン大学卒業。1981年、NHK総合“7時のニュース”英語放送の翻訳・アナウンスを担当。1987年からキャスターとしてNHK・BS“ワールドニュース”、“世界を読む”などの番組を担当。1993年から2016年までNHK総合“クローズアップ現代”のキャスターを務める。1998年放送ウーマン賞’97、2002年菊池寛賞(国谷裕子と「クローズアップ現代」制作スタッフ)、2011年日本記者クラブ賞、2016年ギャラクシー賞特別賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品・チケット情報

  • 『友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」』 告げられた余命はわずか3か月。生還か永遠の別れか―。大人たちが挑んだ極限の闘い。 大人の男たちの間に生まれた、知られざる友情の物語。 ローチケHMV|2017年10月30日(月)
  • 上野千鶴子 - 世代の痛み - 団塊ジュニアから団塊への質問状 小泉今日子との「アンチ美魔女」対談の記憶も新しい、社会学者上野千鶴子と、ロスジェネを代表する活動・著述家、雨宮処凛が、来たるケア社会・非婚時代などすぐそこにある社会課題を論じ合うスリリングな1冊。 ローチケHMV|2017年10月18日(水)
  • 宇野 常寛- 母性のディストピア 『ゼロ年代の想像力』『リトル・ピープルの時代』とその射程を拡大してきた著者の新たな代表作にして、戦後サブカルチャー論の決定版。 ローチケHMV|2017年10月4日(水)
  • 中野信子 (脳科学者)-ヒトは「いじめ」をやめられない 「ほんまでっか!?TV」ほかバラエティや情報番組でおなじみの脳科学者中野信子の新刊。子どもはもちろん、大人社会でも多発している「いじめ」にどのように対処すればいいの―?脳科学から考えたヒントが満載。 ローチケHMV|2017年9月20日(水)
  • 【祝!ご婚約内定】眞子さま 25年のご足跡 眞子さまのご誕生から成長の歩み、直近の公務まで、100点以上の写真とともにご紹介。 ローチケHMV|2017年9月4日(月)
  • ”日本一気軽に読める”政治入門書!(だけど結構、本格派) 「そもそも政治がわかりません」「マスコミをどこまで信じる?」「その情報、アヤシクない?」などなどAKB48の3人(茂木忍、加藤玲奈、向井地美音)の素朴なギモンを、いま最注目の若手憲法学者・木村草太さんとジャーナリストの津田大介さんに学ぶ。 ローチケHMV|2017年6月22日(木)

おすすめの商品