親子・兄弟・孫で考えるお金をたくさん残す相続

吉村修一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784827209181
ISBN 10 : 4827209189
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
223p;19

内容詳細

「孫養子」「家なき子」「縄縮み」「相続クーデター」「等価交換」「適格組織再編成」…聞き慣れない、でも気になる“相続にまつわる言葉”たち。本書を読めば、言葉の意味とあなたに必要な相続対策が手に取るようにわかります。相続大増税時代に、最新の節税アイデアを。2015年1月新税制対応。

目次 : 第1章 相続税のしくみを知ろう/ 第2章 プラス・マイナスの財産について知ろう/ 第3章 相続税対策に入る前に/ 第4章 現金預金を減らすには/ 第5章 不動産の評価を引き下げよう/ 第6章 自社株式の評価を下げるには/ 第7章 生命保険を活用しよう/ 第8章 納税資金に気を配ろう/ 第9章 番外編 税務調査について知ろう

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉村修一

税理士・社会保険労務士。税理士法人永和総合事務所パートナー。1970年2月生まれ、千葉県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品