CD

1976

友部正人

基本情報

カタログNo
:
TM003
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

差別用語使用、という理由でレコード回収、発売禁止となった、いわく付きの一枚とされているアルバム。のちに自主制作でLP(11981)、CD(1990)と発売。音源は1976年の録音とほぼ同一の物を使用。
参加ミュージシャンはスカイドック・ブルースバンド、中川イサト、佐久間順平。ライナーノーツに谷川俊太郎。プロデュースは大塚まさじ。
なおCDには、当時の歌「もうずっと長い間」を新録音で追加。

収録曲   

  • 01. もうずっと長いあいだ
  • 02. どうして旅に出なかったんだ
  • 03. 君のからだはまるで
  • 04. はじめぼくはひとりだった
  • 05. ある日ぼくらはおいしそうなおかしを見つけた
  • 06. ヘマな奴
  • 07. フーテンのノリ
  • 08. ぼくのこと君にはどう見えるのか
  • 09. ユミは寝ているよ
  • 10. びっこのポーの最後

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
詩人だけあって詩はすばらしくよい。今の軽...

投稿日:2005/09/04 (日)

詩人だけあって詩はすばらしくよい。今の軽い歌詞と比べれば笑っちゃう位。かなり貴重な存在だと思います、シンガーである前にライターである、そんなかっこいい人です

30年前のぽえむ。 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
実際には1976年にソニーから『どうして旅に...

投稿日:2003/08/25 (月)

実際には1976年にソニーから『どうして旅に出なかったんだ』というタイトルでリリースされたのだが、レコード会社内の緒事情により発売後すぐに廃盤となった幻のアルバム。以前にも友部自身の手で自主制作として復刻されたりしてたが、本アルバムはオリジナルの編集とは異なり、タイトルのみならず曲順も変更されている。楽曲は素晴らしいものばかり。アメリカの放浪を連想させる隠れた名曲「どうして旅に出なかったんだ」はもちろん、現在も歌われる衝撃的な「びっこのポーの最期」などはまさに必聴。

1

おすすめの商品