加古里子 (かこさとし)

人物・団体ページへ

出発進行!里山トロッコ列車 小湊鐵道沿線の旅

加古里子 (かこさとし)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784033520704
ISBN 10 : 4033520708
フォーマット
出版社
発行年月
2016年04月
日本
追加情報
:
31p;20X27

内容詳細

千葉県南房総の魅力を伝える列車の旅、それは、全国各地にあるはずの日本の原風景をたずねる旅。90歳のかこさとし氏描きおろし。小学校高学年から。

【著者紹介】
かこさとし : 加古里子。1926年福井県武生市(現在越前市)に生まれる。1948年東京大学工学部応用化学科卒業。工学博士。民間化学会社研究所勤務のかたわら、セツルメント運動、児童会活動に従事。退社後、絵本作家、児童文化の研究者に。作品は、物語絵本、科学・天体・社会関係の知識絵本、童話、紙芝居など多岐にわたり、500点以上。1963年サンケイ児童出版文化賞大賞、2008年菊池寛賞、2009年日本化学会特別功労賞、神奈川文化賞、2011年越前市文化功労賞、2012年東燃ゼネラル児童文化賞などを受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

加古里子 (かこさとし)

1926年、福井県に生まれる。東京大学工学部卒業後、民間企業の研究所に勤務しながら、セツルメント活動、児童文化活動に従事する。600冊にのぼる児童書のほか、著書多数。福井県越前市に「かこさとしふるさと絵本館〓(らく)」がある。工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

加古里子 (かこさとし)に関連する商品情報

  • 【特集】絵本作家・加古里子さん 6月4日に「NHK プロフェッショナル仕事の流儀」で特集が放送された加古里子さん。旺盛な創作活動を続けられた加古さんの作品をご紹介いたします。 HMV&BOOKS online|2018年6月5日(火)
  • 高橋一生が感銘を受けた本 『地球』 高橋一生が「ボクらの時代」で、加古里子(かこ さとし)の『地球 -その中をさぐろう-』を紹介。地球の中の様子を地表から中心部にわたって描いた科学絵本。 HMV&BOOKS online|2018年3月26日(月)

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品