属国民主主義論 この支配からいつ卒業できるのか

内田樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784492212271
ISBN 10 : 4492212272
フォーマット
発行年月
2016年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
白井聡 ,  
追加情報
:
356p;19

内容詳細

「尊米攘夷」化する日本。自発的隷従の論理と心理を抉り出す!「コスパ化」「消費者化」「数値化」「幼稚化」「階級化」をキーワードに徹底討議!「永続敗戦」レジームで対米従属を強化する日本。いつ、主権を回復できるのか。どのようなかたちで、民主主義を実現できるのか。

目次 : 第1章 さらに属国化する日本の民主主義(加速する属国化/ 主権回復と否認という病 ほか)/ 第2章 帝国化する国民国家と霊性(グローバル化とローカル化の波/ 世界とリズムがずれている日本 ほか)/ 第3章 コスパ化する民主主義と消費社会(大衆の幼稚化とデモクラシーの危機/ 反米から親米への転換点 ほか)/ 第4章 進行する日本社会の幼稚化(幼稚化する老人たち/ 旦那芸を復活せよ ほか)/ 第5章 劣化する日本への処方箋(社会の土台は倫理である/ 身体性を回復せよ ほか)

【著者紹介】
内田樹 : 1950年東京生まれ。思想家、武道家、神戸女学院大学名誉教授。東京大学文学部仏文科卒業、東京都立大学大学院博士課程中退。専門はフランス現代思想、武道論、教育論、映画論など。凱風館館長、多田塾甲南合気会師範。著書に『私家版・ユダヤ文化論』(文春新書、第6回小林秀雄賞受賞)、『日本辺境論』(新潮新書、新書大賞2010受賞)、などがある。第3回伊丹十三賞受賞

白井聡 : 1977年東京生まれ。政治学者、思想史家、京都精華大学人文学部専任講師。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程単位修得退学。博士(社会学)。著書に『永続敗戦論』(太田出版、第35回石橋湛山賞、第12回角川財団学芸賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

内田樹

1950年東京都生まれ。武道家、神戸女学院大学文学部名誉教授。東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院博士課程中退。専門はフランス現代思想、映画論、武道論。多田塾甲南合気会師範(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品・チケット情報

  • ”日本一気軽に読める”政治入門書!(だけど結構、本格派) 「そもそも政治がわかりません」「マスコミをどこまで信じる?」「その情報、アヤシクない?」などなどAKB48の3人(茂木忍、加藤玲奈、向井地美音)の素朴なギモンを、いま最注目の若手憲法学者・木村草太さんとジャーナリストの津田大介さんに学ぶ。 ローチケHMV|2017年6月22日(木)
  • 小池都知事の写真集 都知事の写真集発売は史上初!議員初当選した1992年から自宅での撮り下ろし写真など、政治家としての25年を著者/写真家の鴨志田孝一が切り取る。 ローチケHMV|2017年6月13日(火)
  • 堀江貴文「多動力」 一つのことをコツコツとやる時代は終り、モノがインターネットに繋がり、全産業の”タテの壁”が溶けるこれからの時代に必須スキル、「多動力」のすゝめ。 ローチケHMV|2017年6月8日(木)
  • 「男であれず、女になれない」 同性にも異性にも自らのセクシャリティを見出すことができなかった一人の人間の自己探訪&冒険記。小学館ノンフィクション大賞を紛糾させた異例の自伝的ノンフィクション。 ローチケHMV|2017年4月4日(火)
  • 町口哲生「教養としての10年代アニメ 」 受講条件は週20本の深夜アニメ視聴!?あまりの本気(ガチ)さにネットを中心に話題となった近畿大学の講義が遂に書籍化。 ローチケHMV|2017年3月8日(水)
  • <ポスト・トゥルース>アメリカの誕生 WIRED.jpの人気連載「SUPER ELECTION ザ・大統領戦」緊急出版。選挙後「〈ポスト・トゥルース〉の時代」と名付けられた現代に誕生した、今までとは異なる新たなアメリカのこれからの考察。 ローチケHMV|2017年3月17日(金)

おすすめの商品