CD

つめたい煙

児玉真吏奈

基本情報

カタログNo
:
PCD25246
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

七尾旅人、豊田道倫が絶賛する才女!! 児玉真吏奈の初となる全国流通盤リリース

天使降臨。エアーインなウィスパー・ヴォイスがたまらないALBUM『つめたい煙』。オススメ曲「kuuki「」けだるい朝「」私にFを足してみて「」如雨露」。
美形アンビエント/エレクトロニカ系SSW。Twitterで七尾旅人が児玉真吏奈(こだま・まりな)の「けだるい朝」を大絶賛し話題に。作風はアンビエント/エレクトロニカ系サウンド、そこにVo.が入る歌もの、トイ・ポップ・サウンド、Acidな弾き語りまで全て鍵盤と声のみで織りなす浮遊感あるサウンドが特徴。
さらにエアーインな声、ウィスパー・ヴォイスが心地良い。キュートなルックスも相まって、ヘッドフォンで聴くとまるですぐそばで天使が歌っているような気持ちになる。予想を裏切る個性的なコード進行からも才気を感じずにいられない。
2016年4月に難波ベアーズに出演後ライブ活動が本格化。現在は主に難波ベアーズ・京都UrBANGUILD・西院ネガポジ・雲州堂・茨木JACKLIONなどで月に5本前後のライブをおこなっている。
2016年7月神保町「試聴室」ライブを七尾旅人が観覧、Twitterで児玉真吏奈について言及。
2017年5月あふりらんぽPIKA主催イベント"onokoro"に出演。豊田道倫プロデュース11月15日発売作品収録曲・月亭可朝「寝るに寝られん子守唄」に鍵盤で参加。
2017年10月にはテニスコーツ植野隆司、ルインズ吉田達也、山本精一との共演も果たした。新作のテーマは「夜明け」。
終わりとはじまりの間である朝がくるという安心感や夜が終わる絶望が入り乱れた作品(本人談)。活発にライブを続ける彼女は発信力も非常に高く、全国区で話題になる日は近い。


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

シンガー・ソングライター児玉真吏奈の初全国流通盤。アンビエントな打ち込みやシンプルなエレピの上にひっそりと歌を乗せる宅録スタイルは、仄暗い中にもどこか希望を感じる、教会に響く讃美歌のような尊さがある。日々のあいまいでモヤモヤした感情をうまく掬い上げた歌詞の世界観も素敵だ。★(キ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品