使い捨て時代を考える会

人物・団体ページへ

見えてますか?農業と農村の将来 縁故米運動宣言

使い捨て時代を考える会

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784939042249
ISBN 10 : 4939042243
フォーマット
発行年月
2007年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,97p

内容詳細

目次 : 縁故米運動の共有を/ 日本の転換点、敗戦/ 戦後から高度経済成長時代へ/ 食管制度とコメ消費の推移/ 農業の今、そして新しいつながりを求めて/ 縁故米運動とは/ 縁故米運動は共生の世直し―あとがきに代えて

【著者紹介】
星寛治 : 1935年、山形県高畠町生まれ。1954年、高校卒業後就農。1975年、高畠町教育委員に就任、1983年より1999年まで教育委員長。2001年より東京農業大学客員教授。2002年より、たかはた共生塾塾長。米、林檎、自給野菜、雑穀、山林などを組み合わせた複合経営を家族農業で続けてきた

山下惣一著 : 1936年、佐賀県湊村(現唐津市)生まれ。1952年、佐賀県東松浦郡湊村立湊中学校卒業後、家業の農業に従事。かたわら農民ジャーナリスト、作家として筆をとる。山形県川西町の生活者大学校(劇団こまつ座主宰)教頭、農民連合九州・共同代表、アジア農民交流センター代表などを務める行動派農民作家

槌田劭 : 1935年、京都市生まれ。1967年、京都大学工学部助教授となる。1973年、使い捨て時代を考える会を発足。1979年京都大学を辞職、京都精華大学教員となる。事務所のあるビルの屋上は全面有機菜園となっており、会員と共に「星降る畑クラブ」を運営している。使い捨て時代を考える会代表理事(2007年退任予定)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品