四川紀行 中国現代史家が接した中国市民

今井駿

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784880593845
ISBN 10 : 4880593842
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
追加情報
:
188p;20

内容詳細

中国現代史の研究者である著者の研究対象である中国四川省への旅行記である。現地で出会うさまざまな人たちと同じ目線からそこに住む人たちを考察し、たえず浮上する自己内省を織り込む文章は、読者である私たちをも考えこませる力がある。

目次 : 春(妙応寺の白塔)/ 夏(収租院/ 〓〓(きょうらい)の塔/ 瀘定橋 ほか)/ 秋(三峡下り/ 中国雑食雑感)/ 冬(冬のはじめに)

【著者紹介】
今井駿 : 1942年生まれ。1960年3月市立習志野高等学校卒業(第一期生)。1964年3月東京教育大学文学部歴史学科東洋史専攻課程卒業。1966年3月同修士課程卒業(文学修士)。1970年1月同博士課退学。財団法人・日本国際問題研究所入所、4月より研究員となる。1978年4月静岡大学人文学部助教授。1986年4月同教授。2007年3月定年退職。4月静岡大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

今井駿

1942年生まれ。1960年3月市立習志野高等学校卒業(第一期生)。1964年3月東京教育大学文学部歴史学科東洋史専攻課程卒業。1966年3月同修士課程卒業(文学修士)。1970年1月同博士課程退学。財団法人・日本国際問題研究所入所、4月より研究員となる。1978年4月静岡大学人文学部助教授。198

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品