この商品に関連するタグ

幽談

京極夏彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784840123730
ISBN 10 : 484012373X
フォーマット
発行年月
2008年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,269p

内容詳細

ああ、手首だと、私は思ったものである。切断された手首だとは思わなかった。誰の手首だろうとも思わなかった。ただ、手首だと思った…。怪談専門誌「幽」の連載を書籍化。八つの幽談を描いた京極夏彦の新世界。

【著者紹介】
京極夏彦 : 1963年、北海道生まれ。小説家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

京極夏彦

1994年、『姑獲鳥の夏』で衝撃的なデビューを。百鬼夜行シリーズと名付けられた、博覧強記と怪奇趣味の横溢した独自の作品世界は話題となり、1996年、シリーズ2作目の『魍魎の匣』で日本推理作家協会賞を受賞する。さらに、『嗤う伊右衛門』で泉鏡花文学賞を、『覘き小平次』で山本周五郎賞を、『後巷説百物語』で

プロフィール詳細へ

関連するチケット

京極夏彦に関連する商品・チケット情報

  • 人でなしの男が、ある女と出会い予測不能の展開に! 別れた妻に浴びせられた罵倒。それは、俺という人間の本質を突いていた。全てを失った男が、雨の日に自殺志願の女と出会うが……。京極夏彦による展開予測不能の極楽大作『ヒトでなし』。 ローチケHMV|2015年9月17日(木)

文芸 に関連する商品・チケット情報

  • 東野圭吾「マスカレード・ナイト」 あのホテルウーマンと刑事のコンビ、再び―東野圭吾「マスカレード」シリーズ最新作9/15発売! ローチケHMV|5日前
  • ことばの恐竜 最果タヒ対談集 気鋭の詩人・最果タヒが、松本隆、大森靖子、二階堂ふみ、石黒正数など、詩、短歌、音楽、演劇、マンガ…ジャンルを超えて「ことば」について語り合う初の対談集。 ローチケHMV|5日前
  • 中村文則「R帝国」 「教団X」の衝撃、再び! 全体主義の恐怖を描いた傑作。 ローチケHMV|5日前
  • 柚木麻子「さらさら流る」 直木賞候補作「BUTTER」でも人気と注目を集める、気鋭の作家柚木麻子新刊。リベンジ・ポルノを題材に、人と触れ合うこと、心のふれあいとは何かを主人公を通して魂の再生を問う感動長編。 ローチケHMV|5日前
  • そにしけんじ 「猫だからね」 シリーズ50万部突破!猫「ピッチャー」のそにしけんじによる、猫マンガの決定版! 猫作家、猫忍者、猫ドクター、猫先生、猫西遊記、猫シェフ……“各界"の猫たちが人間相手に繰り広げる、可愛すぎる「猫あるある」。 ローチケHMV|2017年8月3日(木)
  • 8/31(木)まで!夏の文庫フェア 文庫3冊で+50ポイント 8/31(木)まで!対象商品の文庫タイトルを3冊お買い上げいただくとPontaポイント+50ポイントプレゼント!買い逃し&読み逃した作品や好きな作家の文庫本をまとめ買いしてポイントをゲットしよう! ローチケHMV|2017年8月3日(木)

おすすめの商品