丸山眞男集別集 第1巻 1933‐1949

丸山眞男

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784000928014
ISBN 10 : 4000928015
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
425p;22

内容詳細

目次 : 一九三三年の所感五点/ 明治政府の秩禄処分とその影響―武士階級の階級分化過程に関する一考察/ 法理研究会記事/ 昭和十八年度最終講義(昭19・1)における学生を送る言葉/ 憲法研究委員会第一次報告/ 孫文と政治教育/ 政治とは何ぞや/ 近代日本政治の諸問題/ ホープに就て/ 現代政治学の課題/ 政治嫌悪・無関心と独裁政治/ 民主主義政治と制度/ ヨーロッパと日本―イデオロギーの問題/ ファシズムの歴史的分析

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

丸山眞男

1914年大阪に生れる。第一高等学校をへて、1937年東京大学法学部卒業。1950年東京大学法学部教授。1971年退官。1973年プリンストン大学より名誉文学博士号、ハーバード大学より名誉法学博士号を授与。1974年東京大学名誉教授。1978年日本学士院会員。1996年逝去(本データはこの書籍が刊行

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品