この商品に関連するタグ

もっと見る +

歌集 ふるさとは赤 日月叢書

三原由起子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784776810056
ISBN 10 : 4776810050
フォーマット
出版社
発行年月
2013年05月
日本
追加情報
:
190p;20

内容詳細

震災で喪ったふるさと浪江への思い、原発汚染への怒りと疑問などなど、歌人とミュージシャン、ふたつの顔を持つ作者の律動感溢れる第一歌集。

目次 : 1 みどり風(みどり風/ 不等式/ 林檎になりたい/ 我去了台湾 ほか)/ 2 ミラーボール(号泣をした夜/ 海遊集団/ ふくしまの米/ 再会のとき ほか)/ 3 2011年3月11日後のわたし(ふるさとは赤/ 人のさまざま/ それでも生きる/ 青田、浜風 ほか)

【著者紹介】
三原由起子 : 1979年福島県双葉郡浪江町に生まれる。1995年より作歌をはじめる。同年、第48回福島県文学賞短歌部門青少年奨励賞受賞。1997年第1回全国高校詩歌コンクール短歌部門優秀賞受賞。1999年早稲田短歌会入会。2001年第44回短歌研究新人賞候補。2002年共立女子大学国際文化学部卒業。2013年第24回歌壇賞候補。「日月」所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

三原由起子

1979年福島県双葉郡浪江町に生まれる。1995年より作歌をはじめる。同年、第48回福島県文学賞短歌部門青少年奨励賞受賞。1997年第1回全国高校詩歌コンクール短歌部門優秀賞受賞。1999年早稲田短歌会入会。2001年第44回短歌研究新人賞候補。2002年共立女子大学国際文化学部卒業。2013年第2

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品・チケット情報

  • ジェーン・スーAERA人気連載書籍化 「未婚のプロ」から生活応援大使まで幅広くこなすスー・パイセンの、鋭い洞察力と軽妙痛快に「自分へのご褒美&投資」記録を綴ったスー・パイセンの新刊「今夜もカネで解決だ」。 ローチケHMV|1日前
  • 川口俊和「この嘘がばれないうちに」 愛する人を想う気持ちが生み出した、不器用でやさしい4つの「嘘」−45万部を突破した『コーヒーが冷めないうちに』の7年後を描く、期待の新刊。 ローチケHMV|1日前
  • 池井戸 潤「アキラとあきら」 いきなり文庫で登場! 2006年から2009年に徳間書店発行の月刊小説誌で連載されていた池井戸潤「「アキラとあきら」が書き下ろし文庫で5/31発売。 ローチケHMV|1日前
  • 又吉直樹、注目の第二作「劇場」 「新潮」4月号に掲載され話題を呼んだ「劇場」がついに5/11に発売決定! ローチケHMV|1日前
  • 湊かなえ 「リバース」 『夜行観覧車』、『Nのために』のスタッフが結集し、4月ドラマ化!湊かなえサスペンスワールド「リバース」。 ローチケHMV|6日前
  • この爺ちゃん、ただものではない!? 大工の善吉爺ちゃん、大立ち回り!!昭和の香り漂うホームドラマミステリー。中山七里「秋山善吉工務店」 ローチケHMV|6日前

おすすめの商品