DVD 輸入盤

Luisa Miller: Arena / Lyon Opera, Anderson

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
D0030
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
DVD

商品説明

June Anderson gives a moving performance as the ill-fated Luisa in this Opera National de Lyon production of Verdi's tale of jealousy and deception.

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
この作品は、進むにつれて重苦しさが曲の魅...

投稿日:2012/09/15 (土)

この作品は、進むにつれて重苦しさが曲の魅力を減らしていく演奏が多く感じられる。この演奏では、優美な旋律の魅力とメリハリが最後まで維持され珍しく楽しかった。オケは平均を維持。演出も美しい。J Andersonは高音の旋律が美しく平均以上、T Ichiharaは上手く歌うが声量と押し出しに欠け平均レベル、E Tumagianは押し出しはいいがややニュアンスに欠ける。他の歌手はおおむね平均以上の感じ。録音は年代的にには平均か?

47 さん | 京都府 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
歌手もオケもいまいち。しかし、作品そのも...

投稿日:2007/08/19 (日)

歌手もオケもいまいち。しかし、作品そのものはヴェルディのオペラの中では有名な椿姫やリゴレットに匹敵する素晴らしさなのでこれをDVDで見られるのはありがたいです。マゼール指揮でドミンゴの全盛期の歌が聴けるCDが映像化されていたらなあと思います。

山 さん | Chiba | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連する商品情報

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品