CD

Cello Concertos: Wispelwey

ヴィヴァルディ(1678-1741)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MCCS10097
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ヴィヴァルディ(1678-1741)に関連する商品情報

  • ズーカーマン・プレイズ・ヴィヴァルディ(6CD) 滴るような美音で知られる名ヴァイオリニスト、ピンカス・ズーカーマンの6枚組のボックス。「四季」は1972年のイギリス室内管と1980年のセントポール室内管との2種類の録音を収録しています。 HMV&BOOKS online|2017年3月26日(日)
  • ファビオ・ビオンディのヴィヴァルディ・ボックス(9CD) ビオンディがヴァージン・クラシックスで制作したヴィヴァルディ録音を集めたもので、それぞれのディスクは、オリジナル・デザイン仕様による紙ジャケットに封入されています。 HMV&BOOKS online|2017年1月7日(土)
  • ヴァイオリニスト、ズヴェーデンの切れ味鋭い『四季』が復活 古楽奏法を取り入れたモダン楽器アンサンブル、コンバッティメント・コンソート・アムステルダムとの共演で、針のように細く尖ったソロが印象的な切れ味鋭い『四季』を聴かせています。 HMV&BOOKS online|2016年9月13日(火)
  • バロック・ヴァイオリン奏者レツボールによるヴィヴァルディ『四季』 通奏低音には柔らかな音のオルガンを用い、きびきびしただけの『春』とは違った作りこんだサウンドが印象的です。『夏』終楽章は一転、手加減なしの高速で弦が軋み火花散る熱演。 HMV&BOOKS online|2016年9月13日(火)
  • ヴィヴァルディ・イン・ア・ミラー 1983年、ヴェネツィア近くのトレヴィーゾで設立された古楽器合奏団「ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ」は、かつて存在したヴェネツィア共和国の自治体「ジョイオーサ・マルカ」に由来する名を持つアンサンブル。 HMV&BOOKS online|2016年8月14日(日)
  • 激安! 双子姉妹によるヴィヴァルディ『四季』の2台ピアノ版 エンダー姉妹による話題作がプライスダウン。2台ピアノによる演奏は骨太でありながら、ヴィヴァルディの旋律を繊細に表現、小気味良く速めに採られたテンポと併せ、見事にピアノ作品として再現されています。 HMV&BOOKS online|2016年8月4日(木)

古楽 に関連する商品情報

  • 【LP】名門ACCENT監修、クイケンのバッハ「管弦楽組曲」 古楽界の巨匠シギスヴァルト・クイケン率いる名門古楽アンサンブル、ラ・プティット・バンドによるバッハの「管弦楽組曲」がアナログレコードで登場!国内企画による名門ACCENTの監修! HMV&BOOKS online|21時間前
  • ジモーネ・ケルメス/ミオ・カロ・ヘンデル〜アリア集 バロック・オペラ界のエキゾティック・ディーヴァともいうべき、ジモーネ・ケルメスのニュー・アルバムは、ヘンデルのアリア集。有名なものから、ほとんど知られていない歌劇・オラトリオ、愛を語ったものから、狂気とも思える恨みまで、幅広い表現が発揮される作品がセレクトされています。 HMV&BOOKS online|23時間前
  • アナスタシア・ペトリシャク/ヴィヴァルディ:『四季』、他 ウクライナの俊才、アナスタシア・ペトリシャク、ソニー・クラシカルからデビュー!第1弾は、名曲『四季』を中心としたヴィヴァルディ・アルバムです。 HMV&BOOKS online|23時間前
  • クラッゲルード/バッハ:ゴルトベルク変奏曲(弦楽合奏版)、他 ヘンニング・クラッゲルードと彼が芸術監督を務めるアークティック・フィルハーモニック室内管弦楽団の新作。新しい編曲によるバッハの『ゴルトベルク変奏曲』の弦楽合奏版とクラッゲルードの作曲した変奏曲が組み合わされています。 HMV&BOOKS online|23時間前
  • アレクサンドル・デンビチ/バッハ:インヴェンションとシンフォニア、他 ポーランドで最も人気のあるピアニストのひとり、アレクサンドル・デンビチ。バッハのインヴェンションとシンフォニアのあとには、彼がこの曲にインスピレーションされた自作のトッカータが収録されています。こちらはジャズやモダン・ダンスを取り入れた現代風作風が楽しめます。 HMV&BOOKS online|22時間前
  • 佐藤豊彦/『ウィーンのリュート音楽』 リュート界の第一人者であり、日本が誇る世界的巨匠、佐藤豊彦の新録音は、18世紀前半頃のウィーンのリュート音楽。 HMV&BOOKS online|1日前

おすすめの商品