CD

奥村愛 Maria【Copy Control CD】

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVCL25025/B
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, コピーコントロールCD

商品説明

maria / 奥村 愛

エイベックスに移籍して記念すべき1枚目は私にとって特別なアルバムにしたいと思い、メロディーが美しいアリアを中心にレコーディングしました。
以前から大好きだったカッチーニのアヴェ・マリア、幼い頃からお気に入りだったパッヘルベルのカノン・・
皆さんも一度は聴いたことがある曲ばかりだと思うので、きっと楽しんでいただけることと思います。(奥村 愛)






奥村 愛のプロフィール

4歳よりヴァイオリンを始める。
7歳までアムステルダムに在住。
桐朋学園大学ディプロマコースで学ぶ。これまでに、辰巳明子氏に師事。またアイザック・スターン、オーギュスタン・デュメイ、ジョルジュ・パウク、イツァーク・パールマン等の公開レッスンを受講している。

第48回全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部第1位入賞。1996年10月 サントリーホール10周年記念事業「ヨーヨー・マ1996かけ橋」に出演。 1997年 多摩フレッシュ音楽コンクール’97にて、第2位入賞。 1999年 第1回スーパー・クラシック・オーディション、ヴァイオリン部門第1位、全部門決勝大会準グランプリ受賞。そして、第68回日本音楽コンクールにおいては、ヴァイオリン部門第2位入賞を果たしている。

これまでに、フランス、クールシュベール音楽祭にてラジオ・フランス主催のコンサートへの出演、ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団、イルジ・ビエロフラーヴェク指揮プラハ・フィルハーモニー管弦楽団とも共演。日本では数多くのリサイタルとともに、読売日本交響楽団、東京交響楽団、九州交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、札幌交響楽団をはじめとする主要なオーケストラとの共演を重ねている。

2002年10月 CDデビュー。クラシック界の新人としては異例の大ヒットを記録し、紀尾井ホールでの記念リサイタルも大成功を収めた。2003年11月には2枚目のCD『ロマンス』がリリースされ、ヤマハ発動機『パッソル』、サントリーラテラテのCMに出演し注目を集めるなど、CMの出演、テレビ番組、ラジオ出演等多彩な活躍をしているクラシック界のホープのひとりである。

2004年11月 サード・アルバム『maria』エイベックス・クラシックスより発売。

内容詳細

美人ヴァイオリニストの移籍第1弾。“クロスオーバー・アルバム”と表記があるが、ストリングスを中心に古川昌義、妹尾武など名腕ミュージシャンが少し参加している編成なので、クラシック系のオムニバスとして楽しめる。DVDでは終始真剣な表情での熱演に感心。(つ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. ゴルトベルク変奏曲より 「アリア」
  • 02. 主よ、人の望みの喜びよ
  • 03. G線上のアリア
  • 04. カノン
  • 05. アヴェ・マリア (シューベルト)
  • 06. アヴェ・マリア (カッチーニ)
  • 07. アヴェ・マリア (バッハ/グノー)
  • 08. ゴルトベルク変奏曲より 「アリア・ダ・カーポ」

ディスク   2

  • 01. アヴェ・マリア
  • 02. 亡き王女のためのパヴァーヌ
  • 03. ≪四季≫ より 「冬」 ; ラルゴ

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
奥村愛さん、素晴らしい音色を聞かせていた...

投稿日:2004/12/21 (火)

奥村愛さん、素晴らしい音色を聞かせていただきました。毎朝、このCDを聞いています。僕は「Maria」の中でも「G線上のアリア」がとても好きです。また、クラシカジャパンのクラシカTOP20を見ましたよ。奥村愛さんはとても素敵で、パックンとのトークも楽しく拝見させていただきました。ウィーンでの生活、音楽活動を聞くことができ、大変興味深い内容でした。これからも応援しています。頑張ってください。日本へ戻って来られたら是非コンサートへ行きたいと思っています。

アキヒロ さん | 滋賀県 | 不明

0

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • キーシンがDGに電撃復帰!第1弾はベートーヴェン・アルバム 過去10年のリサイタルからキーシン自身が選んだ『月光』『熱情』『告別』といったポピュラーな名曲を含むもので、キーシンのソロ・リサイタル録音としては10年以上ぶりのリリースとなります。 ローチケHMV|5時間前
  • 注目のヴィオラ奏者、エレン・エスベトによるイギリス・アルバム SACDハイブリッド盤。スウェーデン出身の注目の女流ヴィオラ奏者、エレン・エスベト。満を持しての録音はイギリスの作曲家に焦点を当て、ヴォーン・ウィリアムズ、レベッカ・クラーク、ブリテンの作品を収録しました。 ローチケHMV|5時間前
  • タール&グロートホイゼン/カラーズ ドイツのピアノ・デュオ「タール&グロートホイゼン」の新譜は、ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲、海と、R.シュトラウス:『7つのヴェールの踊り』、『ばらの騎士』より「ワルツ」、『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』。 ローチケHMV|5日前
  • 伝説のマリラ・ジョナス〜録音全集(4CD) ピアニスト、マリラ・ジョナス[1911-1959]が1946年から1951年にかけて米コロンビアに残した貴重な全録音を集大成したボックス・セットです。ジョナスはナチスの追及を逃れてブラジルに亡命し、その後アメリカで成功を収めますが、48歳という若さで亡くなりました。残された録音もわずかしかなく、オリジナル・マスターからの復刻は今回が世界初です。 ローチケHMV|5日前
  • リフシッツ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番(2013年ライヴ) 世界が注目する才能、コンスタンチン・リフシッツによる2013年来日公演ライヴ録音。ベートーヴェンの最後の三つのソナタの登場です。 ローチケHMV|5日前
  • 村上景子/Atem Lied〜バス・フルート作品集 島根大学でフルートを学び、ストラスブール音楽院フルート科を卒業。2003年よりリネア・アンサンブルに在籍し、現在ストラスブールを拠点に活躍するフルート奏者、村上景子による「呼吸と音楽の関係」をテーマにセレクトされたバス・フルートのための現代作品集。 ローチケHMV|6日前

おすすめの商品