CD

奥村愛 Debut-salut D'mour

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS11410
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ヴァイオリニスト奥村愛、デビュー!
静かに寄り添う歌、ほっとする音楽!
期待の新人、奥村愛がいよいよCDデビューいたします。

奥村愛/愛のあいさつ
録音:2002年7月
収録曲
黄昏のワルツ(加古 隆)/タンティ・アンニ・プリマ(ピアソラ)/なつかしい土地の思い出(チャイコフスキー)/パリのアメリカ人/ベスよ、お前は俺のもの/そんなことはどうでもいいさ(以上(ガーシュウィン/ハイフェッツ編曲)/ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)/愛のあいさつ(エルガー)
[メッセージ from 奥村愛]
わたしの大好きな小品を集めました。この録音は、とてもあたたかいスタッフに囲まれて、すごく楽しく演奏することができました。みなさんに聴いていただいて、少しでも楽しい気持ちになっていただけたら幸いです。―――奥村 愛

[プロフィール]
父は元・アムステルダム・コンセルトヘボウ管のヴァイオリン奏者、母がピアノ、弟がピアノとチェロを弾くという音楽一家に育ち、4歳よりヴァイオリンを始める。7歳までアムステルダムに在住。94年第48回全日本学生音楽コンクール中学生の部第1位入賞。96年サントリーホール10周年記念事業「ヨーヨー・マ1996かけ橋」に出演。97年多摩フレッシュ音楽コンクール'97にて第2位入賞。同年第1回スーパー・クラシック・オーディション、ヴァイオリン部門第1位、全部門決勝大会準グランプリ受賞。第68回日本音楽コンクール、ヴァイオリン部門第2位入賞。これまでに辰巳明子氏に師事し、桐朋学園大学ディプロマコースで学ぶ。フランス、クールシュベール音楽祭にてラジオ・フランス主催のコンサートに出演し、またポーランド国立クラクフ室内管と共演。日本の主要オーケストラとの共演はもとより、イルジ・ビエロフラーヴェク指揮プラハ・フィルハーモニー管弦楽団と共演をするなど、ソリストとして活躍している。2001年12月には東京・トッパンホールにてデビュー・リサイタルを行い大好評を博した。

内容詳細

美しい音色によって奏でられた“歌”に満ちたアルバムだ。加古隆、ピアソラ、チャイコフスキーをはじめ、20世紀を代表する名手ハイフェッツが編曲したガーシュウィンの作品など、幅広い曲をなんとものびやかに演奏している点が聴きものになっている。(M)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
すばらしい。aい

投稿日:2008/07/07 (月)

すばらしい。aい

ニック さん | 札幌 | 不明

0
★
★
★
★
★
奥村愛さんの『愛のあいさつ』は、DVD-AUDI...

投稿日:2008/03/16 (日)

奥村愛さんの『愛のあいさつ』は、DVD-AUDIO LPCM96KHz24bit5.1chサラウンドでの視聴をお勧めします。コンサートホールの臨場感、空気感まで忠実に再現されるので、自宅であることを忘れてしまうほどです。CDとは比較にならないほど、高音質です。DVD-AUDIOの素晴らしさを、体験してみるのも、いいと思います。

dandy さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
★
★
クラシック知らなくても聞けちゃう感じです...

投稿日:2003/02/23 (日)

クラシック知らなくても聞けちゃう感じです。最初の感じはイマージュなんかの延長線上で聞けるかも?良いものは良いってことで!

トオちゃん さん | 新潟 | 不明

0

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • レヴ・サクソフォン・カルテット/『デビュー・コンサート』 完売のデビューコンサートをライヴCDとして発売。音楽性、テクニックと若さを兼ね備えた上野耕平率いる奇跡の新星クヮルテット、デビュー。 ローチケHMV|4時間前
  • イヴァン・イリッチ/再発見のライヒャ〜ピアノ作品集 第1集 フランスの伝説的名手フランソワ=ルネ・デュシャーブルの門弟イヴァン・イリッチが、ベートーヴェンと同世代の友人であったチェコの作曲家アントワーヌ・ライヒャのピアノ作品を録音。このアルバムに収録される作品はすべて世界初録音となります。 ローチケHMV|1日前
  • 仲道郁代/シューマン:幻想曲、交響的練習曲、ロマンス嬰ヘ長調 SACDハイブリッド盤。デビュー30周年を記念するアルバムのために選ばれたのは、仲道が長年録音を切望しながら果たせなかった『幻想曲』と『交響的練習曲』という大作2曲と、美しい佳品『ロマンス嬰ヘ長調』。 ローチケHMV|1日前
  • アンスネス/悲しきワルツ〜シベリウス:ピアノ名品集 1970年生まれのノルウェーのピアニスト、レイフ・オヴェ・アンスネスのソニー・クラシカル第4弾。世界的な成功を収めた「ベートーヴェンへの旅」に続く、ソニー・クラシカルへの初のソロ・アルバムは待ちに待ったオール・シベリウス・アルバムです。 ローチケHMV|2日前
  • フランチェスコ・トリスターノ/『ピアノ・サークル・ソングス』 ルクセンブルク生まれのピアニスト、フランチェスコ・トリスターノがソニー・クラシカルに移籍。一部のナンバーは、カナダ出身の異才チリー・ゴンザレスとのデュオになっています。 ローチケHMV|2日前
  • チャイナ・ホルン・アンサンブル/『HORN FUSION』 「チャイナ・ホルン・アンサンブル」は中国の中央音楽院の教授ハン・シャオメイが設立した21名のホルン奏者からなるアンサンブル。世界中で活躍する中国のホルン奏者たちをメンバーとして集め「ホルン音楽を中国国内に広める」ことを目的に活動しています。 ローチケHMV|2日前

おすすめの商品