CD 輸入盤

ヴァイオリン小品集『愛のよろこび』 辻井淳、藤井由美

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TKC101
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Eテレ「クインテット」で実はお馴染!
辻井淳のオタケンレコード第1弾!


NHK Eテレ「クインテット」のアリアさんのヴァイオリンでお茶の間にお馴染みとなった辻井淳のオタケンレコード移籍第一弾のヴァイオリン小品集!
 今回も聞き覚えのある名曲からSPレコードより楽譜を起こしたという秘曲まで網羅したヴァイオリン・ファン必携の1枚となっております。(OTAKEN RECORDS)

【収録情報】
・ヴュータン:サロン風小品より第1番『華麗なるサロン風小品』 Op.22-1
・ヴュータン:サロン風小品より第2番『エア・ヴァリエ』 Op.22-2
・フバイ:5つの性格的な小品より『ボレロ』 Op.51-3
・アウリン:4つの水彩画より第2曲『ユーモレスク』
・ヴァイル:ユーカリ・タンゴ
・ドルドラ:セレナーデ第1番イ長調
・メトネル:おとぎばなし Op.20-1
・ランデッカー:サルタレッロ奇想曲 Op.17-2
・マルティーニ:愛のよろこび
・ハルフター:バレエ『ソナティナ』より『ジプシーの踊り』
・トセリ:セレナーデ Op.6-1
・ジット:モザイク〜12の小品より第12番『ボレロ』 Op.95-12
・サマズィユ:スペインの歌
・ディニーク:ひばり
・ヴィエニアフスキ:クヤヴィアク
・コープランド:『ロデオ』より『ホーダウン』

 辻井 淳(ヴァイオリン)
 藤井由美(ピアノ)

 録音時期:2013年8月
 録音場所:滋賀県高島市ガリバーホール
 録音方式:ステレオ(デジタル)
 プロデューサー:太田憲志(オタケンレコード)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

室内楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • 【在庫特価】五嶋みどり/20世紀ソナタ集 ショスタコーヴィチ、ヤナーチェクのソナタに、「神秘の詩」という副題を持つブロッホの「ソナタ第2番」を収録。在庫限りの特価です。 ローチケHMV|2日前
  • ポチェキン・ブラザーズ/The Unity of Opposites Melodiyaレーベルが力を注ぐ「若い芸術家たち」に焦点を当てるシリーズの1枚。ポチェキン兄弟は、ロシアを中心に世界中でソリスト、デュオの両面で演奏活動を10年続けている俊英です。ヴァイオリン2台(もしくはヴァイオリンとヴィオラ)という組み合わせのアンサンブルは珍しく、兄弟は常に個性をぶつけ合いながらも、調和の取れた演奏を披露することで知られています。 ローチケHMV|3日前
  • 【在庫特価】寺神戸亮&長澤真澄/モーツァルト:初期ヴァイオリン・ソナタ集 長澤真澄と寺神戸亮。日本の古楽界を牽引する2人の世界的名手が、「バロック・ハープ」と「バロック・ヴァイオリン」で奏でる神童モーツァルト初期のソナタ集。在庫限りの特別価格です。 ローチケHMV|3日前
  • ジュリアード弦楽四重奏団/エピック録音全集(11CD) 1962年から1966年にかけてジュリアード弦楽四重奏団がエピック・レーベルに残した録音をまとめ、さらに1956年にやはりエピックに録音していたアメリカの作曲家ベンジャミン・リースとウィリアム・デニーの弦楽四重奏曲を加えた11枚組です。 ローチケHMV|2017年12月8日(金)
  • エッシャー弦楽四重奏団/ドヴォルザーク:『アメリカ』、他 SACDハイブリッド盤。SACDハイブリッド盤。ニューヨークを拠点として活動しているアメリカのカルテット、エッシャー弦楽四重奏団。メンデルスゾーンの弦楽四重奏曲全曲録音でも注目を集めるなか、ドヴォルザークの『アメリカ』、チャイコススキーの第1番、そしてボロディンの第2番が登場します。 ローチケHMV|2017年12月7日(木)
  • リッチ&アルゲリッチ/レニングラード・リサイタル1961第2集 リッチとアルゲリッチが1961年4月22日にレニングラードで行ったライヴで、前日の演奏(第1集)とはプログラムが全く異なります。『シャコンヌ』、フランクのソナタ、『悪魔のトリル』などが収録されています。 ローチケHMV|2017年12月7日(木)

おすすめの商品