CD 輸入盤

[オーケストラ特集]楽劇<タンホイザー><さまよえるオランダ人> ハラース/スロヴァキアPO

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8550136
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Der fliegende Hollander: Overture
  • 02. Tannhauser: Overture
  • 03. Tannhauser: Venusberg Music
  • 04. Tannhauser: Freudig begrussen "Entrance of the Guests"
  • 05. Tannhauser: Act 3 Prelude
  • 06. Lohengrin: Act 1 Prelude
  • 07. Lohengrin: Act 3 Prelude

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
ワーグナーのオペラ『さまよえるオランダ人...

投稿日:2017/02/16 (木)

ワーグナーのオペラ『さまよえるオランダ人』『タンホイザー』『ローエングリン』から、序曲、前奏曲、間奏曲、バレエ音楽といったオーケストラ・ナンバーを集めた内容のCDです。 ミヒャエル・ハラース指揮、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。 ハラースはハンガリー生まれの指揮者で初期ナクソス時代に録音を入れていましたがこれもその一つです。 劇場でのキャリアを中心に活躍したハラースだけあって、ここでのワーグナーはツボをしっかりおさえた劇的なワーグナーです。 ただスロヴァキア・フィルが時々非力さを感じさせる所があるのですが。 しかし、最後のローエングリンの3幕への前奏曲等は早いテンポで決まっています。 1988年、スロヴァキア・フィルハーモニー・コンサート・ホールでの録音で、初期ナクソスらしい音質です。

レインボー さん | 不明 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ワーグナー(1813-1883)

Richard Wagner was one of the most revolutionary figures in the history of music, a composer who made pivotal contributions to the development of harmony and musical drama that reverberate even today. Indeed, though Wagner occasionally produced successful music written on a relatively modest scale, opera -- the bigger, the better -- was clearly his milieu, and his aesthetic is perhaps the most gra

プロフィール詳細へ

ワーグナー(1813-1883)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品