CD 輸入盤

魔の炎で焼かれる世界〜イェルク・ハンドシュタインによる『音で聴くワーグナーの伝記』

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
900903
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

魔の炎で焼かれる世界〜イェルク・ハンドシュタインによる『音で聴くワーグナーの伝記』

強烈な存在感で周囲を焼き焦がしつつ、自らの理想郷を造り上げた作曲家の物語。
2013年はリヒャルト・ワーグナー(1813-1883)のアニヴァーサリー・イヤーです。今回も白熱するドラマを作り上げたのはイェルク・ハンドシュタインで、既発の『世界、そして夢』(900901)と同じく、“稀代の天才”ワーグナーの生涯を丁寧に描いたものです。前回のマーラーもそうでしたが、今回のワーグナーもふんだんに音楽を用いた劇的なもの(添えられた音楽は様々な有名メーカーからリリースされているものを使用。)迫真のドラマに彩りを添えています。(BR KLASSIK)

【収録情報】
Disc1
1.第1章:ライプツィヒのずぼら男
2.第2章:地方から劇場へ
3.第3章:パリの終わり

Disc2
1.第4章:私は革命児
2.第5章:チューリヒの政治的亡命者
3.第6章:トリスタンとマティルデ

Disc3
1.第7章:神の恵みを齎す王
2.第8章:トリプシェン牧歌
3.第9章:彼の妄想が平和をみつけた場所

Disc4
1.第10章:世界の告別の作品

《マリス・ヤンソンスが指揮するワーグナー名曲集》
2.歌劇「タンホイザー」序曲
3.歌劇「ローエングリン」第1幕:前奏曲
4.楽劇「トリスタンとイゾルデ」第1幕:前奏曲-第3幕:イゾルデの愛の死
5.楽劇「神々の黄昏」第1幕:夜明けとジークフリートのラインの旅

ドラマ部分
 ウド・ヴァハトファイトウル(ナレーター)
 ゲッツ・アルグス(ワーグナー)
 ヴィオラ・フォン・デル・ブルグ(コジマ)
 エンマ・ミシェル(ミンナ)
 シュテファン・ムール(リートヴィヒ2世)
 ホルスト・ザハトレーベン,クリスティアン・バウマン,アイアーネ・ペイヤー(引用)
 作:イェルク・ハンドシュタイン
 編集,演出:ベルンハルト・ノイホフ
 音声,技術:ヨスエル・テーガルテン&クリスティアン・シャインメラー

演奏部分
 バイエルン放送交響楽団
 マリス・ヤンソンス(指揮)
 録音:
 2009年3月16日 ルツェルン(Disc4 トラック2.3.5…SONY原盤)
 2007年4月26-27日 ミュンヘン ヘルクレスザール(Disc4 トラック4)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ナレーションの意味は解りませんが、聴いて...

投稿日:2014/03/08 (土)

ナレーションの意味は解りませんが、聴いていて面白いです。

カズニン さん | 東京都 | 不明

0

ワーグナー(1813-1883)に関連する商品情報

おすすめの商品