CD 輸入盤

アリア集 ニーナ・シュテンメ、フランツ・ヴェルザー=メスト、小澤征爾、ウィーン国立歌劇場(2003-2013)

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
C937171DR
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


ニーナ・シュテンメ、ワーグナーを歌う
ウィーン国立歌劇場ライヴ 2003〜2013年


現在最高のワーグナー・ソプラノと称されているニーナ・シュテンメ。スウェーデン出身の彼女は、2016年のウィーン国立歌劇場の日本公演でも他を圧倒するブリュンヒルデを歌い聴衆を魅了しました。1989年にデビューしてからはどんなに困難な役でもじっくり取り組むことでその役を手中に収め、15年以上舞台で歌い続けてきた彼女ですが「現在でも、自身の歌唱について何を伝えるべきか悩みが尽きず、常に改善を図っている」とインタビューで語るほど、歌に対して真摯な姿勢を貫いています。
 このアルバムには2003年から2013年までのウィーン国立歌劇場をバックに歌ったアリアを収録。彼女の進化と変遷を知ることができる素晴らしい1枚です。(写真© Wiener Staatsoper / Michael Pöhn)(輸入元情報)

【収録情報】
ワーグナー:
1. 『さまよえるオランダ人』より「Johohoe! Traft ihr das Schiff im Meere an(ヨホホヘ! 大海原で、おまえたち、出会ったことがおありかね)」
2. 『さまよえるオランダ人』より「Wirst Du des Vaters Wahl nicht schelten?(おまえは、お父さんの選択に抗議しないのかい?)」
3. 『ワルキューレ』より「Raste nun hier, gonne Dir Ruh!(ここで止まろう! 休もう!)」
4. 『ジークフリート』より「Heil dir, Sonne! Heil dir, Licht!(お日さま・・・ありがとう! 光よ・・・ありがとう!)」
5. 『ジークフリート』より「 O Siegfried! Siegfried! Seliger Held!(ああ、ジークフリート! 幸せな勇者!)」
6. 『ジークフリート』より「Dort seh'ich Grane, mein selig Ross(あら、グラーネがいたわ。かわいい私の馬・・・)」
7. 『ジークフリート』より「Ewig war ich, ewig bin ich(永劫の昔から、ずっといつも)」
8. 『トリスタンとイゾルデ』より「Erfuhrest du meine Schmach(さあ、私の恥辱の意味を知りたいのなら)」
9. 『トリスタンとイゾルデ』より「Mild und leise wie er lachelt(イゾルデの愛の死)」


 ニーナ・シュテンメ(ソプラノ)
 トルステン・ケルル(テノール:1)
 ファルク・シュトルックマン(バリトン:2)
 フランツ・ハヴラタ(バス:2)
 ヨハン・ボータ(テノール:3)
 スティーヴン・グールド(テノール:4-7)
 ウィーン国立歌劇場合唱団(1)
 ウィーン国立歌劇場管弦楽団
 小澤征爾(指揮:1,2)
 フランツ・ヴェルザー=メスト(指揮:3-9)

 録音時期:2003-2013年
 録音場所:ウィーン、国立歌劇場
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ワーグナー(1813-1883)に関連する商品情報

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品