DVD

ロード オブ ザ リング 王の帰還 -スペシャル・エクステンデッド・エディション

ロード オブ ザ リング

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCBH50095
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
製作年
:
2003
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
提供:日本ヘラルド映画・松竹・角川書店・電通・フジテレビジョン・ポニーキャニオン・丸紅
発売元:日本ヘラルド映画 販売元:ポニーキャニオン

©MMIII New Line Productions, Inc.
©MMIV New Line Home Entertainment, Inc. The Lord of the Rings ,The Return of the King, and the names of the characters, events, items and places therein, are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Tolkien Enterprises under license to New Line Productions, Inc. All Rights Reserved.
その他
:
2003
追加情報
:
ドキュメンタリー(15本)
コンセプトアート(2,000枚以上・一部コメンタリー付)
インタラクティブ・マップ(2枚)
ショートフィルム(2本)
インタラクティブ・デモ(1本)

商品説明

本篇ディスク1&2のオリジナル音声には、ドルビーデジタルサラウンドEXに加えてDTS-ESディスクリート6.1ch音声を追加。また、ピーター・ジャクソン監督、イライジャ・ウッドをはじめとするスタッフ・キャストなど30名以上が参加した4本のオーディオ・コメンタリーも収録されています。
特典ディスク1&2には、”コレクターズ・エディション”と重複しない新たな映像特典として、制作作業の過程を追ったドキュメンタリーや数千枚ものイメージビジュアルを閲覧出来るデザイン&フォトギャラリー、そしてインタラクティブ・マップなど、約7時間もの映像特典が収録されています。
特にドキュメンタリーに関しては、前2作の”スペシャル・エクステンデッド・エディション”に収録されているものの完結篇となり、特典映像の枠組みを越えた、もうひとつの「本篇」として、第三部をもって遂に「完結」を迎えます。

内容詳細

2003年 第76回アカデミー賞 作品賞受賞作品

2003年 第76回アカデミー賞 監督賞受賞作品 監督:ピーター・ジャクソン
2003年 第76回アカデミー賞 脚色賞受賞作品

冥王サウロンが創った邪悪な指輪を捨てるため、滅びの山を目指すフロドとサム。彼らを道案内するゴラムはふと、スメアゴルと呼ばれていた遠い昔を思い出す。川の底から光り輝く指輪を見つけた瞬間、彼の中で何かが変わった。彼は友人を殺して指輪を奪い、村を追放されてしまったのだ。それが今、フロドの首から下がっている指輪、"愛しいしと"との出会いだった…。人間の国ローハンのヘルム峡谷で、サルマンの軍に打ち勝ったアラゴルンら4人は、アイゼンガルドでメリー、ピピンと喜びの再会を果たす。人一倍好奇心の強いピピンが無断で覗いたパランティアの石の中の光景から、ガンダルフはサウロンがもう一つの人間の国ゴンドールを襲うつもりだと知る。サウロンはゴンドールの王の末裔アラゴルンが現れたことを知り、彼が王の座につく前にゴンドールを滅ぼそうとしているのだ。ガンダルフはピピンをつれて愛馬「飛蔭」にまたがり、ゴンドールの首都ミナス・ティリスへと向かう…。


ホビットのフロドはサムやゴラムと共に、冥王サウロンの指輪を葬むるべく滅びの山を目指す。苦難の旅には終わりがくるのか? 3時間23分のエクステンデッド・エディションで送る、ファンタジー大作『指輪物語』3部作の完結編。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
28
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ブルーレイ盤を買いましたが音も絵がすごく...

投稿日:2010/08/29 (日)

ブルーレイ盤を買いましたが音も絵がすごくよくクライマックスの迫力は壮絶。最高のブルーレイ盤の一枚。

KANA07 さん | 石川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
結局、ブルーレイBOXも予約してしまいま...

投稿日:2010/08/13 (金)

結局、ブルーレイBOXも予約してしまいましたが、最高の、原点的ファンタジー作品だと思います。

よしの さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
この3作を観れば、最近やたらと多いファン...

投稿日:2008/06/16 (月)

この3作を観れば、最近やたらと多いファンタジー作品との格の違いは明らかです。原作と異なる描写は多々ありますが、そういう解釈もあるかなという範囲ですし、映画という時間的制約がある作品としては出色の出来ではないでしょうか。ハリポタも嫌いではありませんが、スケール感が違いすぎて比較の対象にもなりません。物凄い映画です。でもさらに凄いのは原作だというところがまさに驚異。

ムクムク さん | 埼玉県 | 不明

1

洋画 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド