ローゼンミュラー、ヨハン(1619-1684)

人物・団体ページへ

CD

Requiem: Wilson / Musica Fiata

ローゼンミュラー、ヨハン(1619-1684)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC49
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

17世紀のライプツィヒで活躍し、その後、事情があってヴェネツィアへ逃れたローゼンミュラー。その経歴がドイツバロックの作曲家には珍しいレクイエムを書かせたのだろう。官能的な響き、感性を刺激する旋律……不思議な美しさを持った曲だ。世界初録音。(長)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ローゼンミュラー、ヨハン(1619-1684)

Johann Rosenmuller received his general education at the Latin School in Oelsnitz, then went to the University of Leipzig in 1640 as a theology student. It is likely that he continued his musical studies there with the Thomaskirche Cantor, Tobias Michael, for in 1642 he is listed as an assistant at the Thomasschule, where he taught music to the younger students. In 1650, he became the first assist

プロフィール詳細へ

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品