CD 輸入盤

バレエ『風変わりな店』、5つの『音の絵』 ロペス=コボス&シンシナティ響

レスピーギ(1879-1936)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CD80396
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

商品説明

レスピーギ:オーケストラのための編曲集
・バレエ『風変わりな店』(原曲:ロッシーニ『老いの過ち』)
・5つの『音の絵』(原曲:ラフマニノフ『音の絵』
 海とかもめ
 祭り
 葬送行進曲
 赤ずきんと狼
 行進曲

 シンシナティ交響楽団
 ヘスス・ロペス=コボス(指揮)
 録音:1995年(デジタル)

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Ottorino Respighi (1879 - 1936)
    La boutique fantasque
    演奏者 :

    指揮者 :
    Lopez-Cobos, Jesus
    楽団  :
    Cincinnati Symphony Orchestra
    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Ballet
    • 作曲/編集場所 : 1919, Rome, Italy
    • 言語 :
    • 時間 : 41:44
    • 録音場所 : 11/1995, Music Hall, Cincinnati, Ohio [Studio]
  • Ottorino Respighi (1879 - 1936)
    Etudes-tableaux (5) (Rachmaninov), Op. 160: no 1, The Sea and Seagulls (Op. 39 no 2)
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Etude
    • 作曲/編集場所 : 1930, Italy
    • 言語 :
    • 時間 : 8:6
    • 録音場所 : 11/1995, Music Hall, Cincinnati, Ohio [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
バレエ組曲「風変わりな店」はディアギレフ...

投稿日:2013/03/28 (木)

バレエ組曲「風変わりな店」はディアギレフから作曲依頼を受けたレスピーギがロッシーニの小品集「老いのあやまち」から適した素材のものをレスピーギお得意のオーケストレーションでバレエ音楽として8曲(序曲、タランテラ、マズルカ、コサックダンス、カン・カン、ゆっくりワルツ、夜想曲、ギャロップ)にまとめたもので私などオールドファンはフィードラーとかドラティ指揮のもので聴きかじった事はあるのですがCDになってから久しぶりにレスピーギ演奏には定評ある当時55歳のロペス=コボスが1995年に首席指揮者を務めていたシンシナティSOを振った演奏を聴き元々親しみ深い曲であることもあってその軽快で色彩豊かな運びが素晴らしいと思いました。地中海沿いのおもちゃ店にあったダンス人形が別々ルートで売られて残った人形達が踊りだしたり最後は又戻って来て良かった・良かったというストーリーで夫々副題のついた8曲では緩急いろいろなテンポ、リズミカルにメロディアスに実に分かり易い楽しい音楽で目まぐるしく変転する曲想の展開で最後は大団円のストーリーをスペイン出身のラテン的明るさのある指揮者の下、オーケストラも中々健闘してこのレスピーギのオーケストレーションの魅力を余すことなく描いていると思いました。曲自体比較的切れ目なく進み8曲区分が把握しずらい盤もあるかも知れませんが演奏タイムとしては(6’31+2’49+5’40+4’58+6’19+6’41+3’52+4’46)と他演奏よりは若干速やめではあると思いました。なお、併録のこれもレスピーギ・オーケストレーション(ラフマニノフ原曲)もの「五つの音絵」(タイム8’06+1’54+7’28+3’06+3’29)は聴いておりません。(タイムについては盤により多少異なる場合があります。)

1

レスピーギ(1879-1936)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品