Blu-ray Disc

ルパン三世 カリオストロの城

ルパン三世

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VWBS1533
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
監督
:
音楽
:

商品説明

宮崎駿監督による初の劇場長編作品。
最新HDマスターを使用したデジタルリマスター版DVD&ブルーレイ発売決定!!

◆劇場公開時のクオリティを再現した、最新HDマスターによるデジタルリマスター版!
 -ブルーレイディスク化にあたり、質感豊かな高画質映像の収録を可能にしたマスターグレードビデオコーディング技術による細やかな階調で本編映像を収録!
◆公開から30年以上経った現在でも多くのファンに熱烈に支持されている、日本アニメ史に残る傑作!
 -テレビシリーズとして人気を博していた「ルパン三世」シリーズの劇場作品2作目(1979年公開)
 -ルパンたちが暴れ回るカリオストロの城の緻密な描き込みや、周囲に広がる豊かな自然の描写、繊細で美しい衣装、そしてスピーディーでスリリングなアクション、カーチェイスなど、宮崎駿作品ならではの見所が満載!
 -「ルパン三世」に欠かせないスタッフが集結!
音楽:大野雄二 テレビシリーズ、映画ともに「ルパン三世」を手がける。本作では、書き下ろしの主題歌「炎のたからもの」で作品の世界観を余すところなく見事に表現している

作画監督:大塚康生 「ルパン三世」第1テレビシリーズや、「未来少年コナン」などでも苦労を共にした大塚のアニメーション表現の豊かさと、宮崎駿監督の巧みなストーリーテリングが本作を不朽の名作たらしめている

◎宮崎駿監督作品のすべてを収めたファン必携の作品集発売!
 『ルパン三世 カリオストロの城』から最新作『風立ちぬ』まで、宮崎駿が監督として手掛けた11作品すべてを収めた作品集がDVDとブルーレイディスクで発売

内容詳細

■ジブリがいっぱいCOLLECTION
『ルパン三世 カリオストロの城』 《ブルーレイディスク》

【商品仕様】(※変更になる場合がございます。)
※特殊パッケージ仕様
BD50/1枚/ピクチャーディスク/MPEG-4AVC/MGVC/複製不能
【画面サイズ】16:9ワイドスクリーン 1920×1080 FULL HD
【音声】日本語(2.0chモノラル/リニアPCM) 日本語(1.0chモノラル/DTS-HDマスターオーディオTM(ロスレス))日本語(5.1chサラウンド/ドルビーデジタル)
【字幕】 日本語

【映像特典】
●絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)
●アフレコ台本
●予告編集

〈ストーリー〉
 世界的な大泥棒・ルパン三世と次元大介は、カジノから莫大な売上金を盗み出すことに成功。しかしそれは限りなく精巧に作られた偽札「ゴート札」だった。2人はこの謎を追い、偽札の出処と噂されるヨーロッパの小国“カリオストロ公国”に潜入する。
 城への道中にルパンは、ウェディングドレス姿で車を爆走させる少女に出くわす。彼女は黒ずくめの男達に追われていた。追手は撃退するものの、ルパンは別の一団に彼女を連れ去られてしまう。そう、彼女はこの国の大公家最後の姫・クラリスだった。
 カリオストロ公国は7年前に大公を亡くし、統治者無きこの国はカリオストロ伯爵に実権を握られていた。正式な後継者であるクラリスが伯爵と結婚させられてしまえば、この国は合法的に伯爵の手に落ちてしまう。
 そして迎える政略結婚の日。偽札の謎を追って、銭形警部、石川五ェ門、峰不二子も難攻不落のカリオストロ城に集結。果たしてルパンは無事にクラリスを救い出し、伯爵の手から公国を守ることは出来るのか!?そしてカリオストロ公国に眠る莫大な宝とは?
〈スタッフ〉
原作:モンキー・パンチ
脚本:宮崎 駿 山崎晴哉

監督:宮崎 駿
作画監督:大塚康生
美術:小林七郎
撮影:高橋宏固
録音:加藤 敏
編集:鶴渕允寿

<声の出演>
ルパン三世:山田康雄
峰不二子:増山江威子
次元大介:小林清志
石川五ェ門:井上真樹夫
銭形警部:納谷悟郎
クラリス:島本須美
カリオストロ伯爵:石田太郎

主題歌「炎のたからもの」
作詞:橋本 淳/作曲:大野雄二
歌:ボビー
音楽:大野雄二

原作:モンキー・パンチ © TMS

巨匠・宮崎駿の初の監督映画『ルパン三世』シリーズの長編第2作。カリオストロ公国へやって来たルパン一行が大公家の姫・クラリスと出会い、彼女の救出と偽札の謎を明かすべく、大活躍を繰り広げる。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
17
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
★
★
最高傑作に間違いありません。 初めてルパ...

投稿日:2014/04/28 (月)

最高傑作に間違いありません。 初めてルパンに遭遇される方にはおすすめの作品です。 ルパンのこれがだめだの、あれが気に入らないだの、浮いてるだの。うるさいなぁ。批判する側は、自分の作品に何があるんだよ。 劇場公開当時、その新しい切り口でルパン三世を魅せた監督は凄いと素直に感じました。ルパンの魅力が全編に溢れています。

papa3023 さん | 愛知県 | 不明

3
★
★
★
☆
☆
絵の仕上げや配色、キャラクターデザインは...

投稿日:2007/04/24 (火)

絵の仕上げや配色、キャラクターデザインは良くも悪くも監督の個性が出ています。モンキーパンチのルパンはもっとエロチックな感じがあり大人の雰囲気を感じます。あくまで宮崎アニメとして客観的に見れば最高と言うほどでないにしても、楽しめるし、及第点〜すばらしいの間くらいでしょう。

やぶにらみ さん | 埼玉 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
確かに綺麗に仕上がったアニメ。だけど何故...

投稿日:2007/02/08 (木)

確かに綺麗に仕上がったアニメ。だけど何故だか釈然としないな。世間が言うほどの名作?「クラリス姫と王子様」って作品として見るならまずまずかな。不二子ちゃんを強いだけのオバサン扱いしているのが最低!せめて衣装ぐらい色気が欲しかった。次元と五ェ門がクラリス姫にお礼の挨拶をされてポッと頬を赤らめるシーンには苦笑いしました。いかにも宮崎監督らしい幼稚な演出なんだもの。カリオストロ伯爵が不二子ちゃんに惚れてしまって…なんてくだりがあってもよかったんじゃないかな?やっぱり、「ルパンVSマモー」や「DEAD OR ALIVE」が素敵!

ぱぷりか さん | 兵庫県 | 不明

1

スタッフ・キャスト 関連する商品情報

アニメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド