SACD

ピアノ作品集 若林顕

リスト(1811-1886)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OVCT00114
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

商品説明

若林 顕/リスト:ピアノ作品集

輝く音色で表現する、華麗なるリストの世界。
ラフマニノフ、ベートーヴェン、チャイコフスキーとリリースしてきた若林 顕の最新盤はリストの作品集です。広く有名な人気の名曲を集めました。
これまでも主要レパートリーとして演奏してきたリスト作品。テクニックはもちろんのこと、豊かに歌う芳醇で多彩な音色と、ダイナミックな演奏は秀抜です。今年(2015年)50歳を迎える若林 顕の「現在」を聴くことができる、記念的アルバムとなりました。ぜひ、お聴きください。(TRITON)

【収録情報】
リスト:
● ハンガリー狂詩曲第2番
● コンソレーション第3番
● オーベルマンの谷(『巡礼の年』第1年『スイス』より)
● メフィスト・ワルツ第1番『村の居酒屋での踊り』
● 『愛の夢』第3番
● スペイン狂詩曲
● ペトラルカのソネット第104番(『巡礼の年』第2年『イタリア』より)
● イゾルデの愛の死(ワーグナー/リスト編)


 若林 顕(ピアノ)

 録音時期:2014年12月2-4日
 録音場所:東京、稲城iプラザ
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 2ch HQ (CD STEREO/ SACD STEREO)

内容詳細

50歳を迎えて、より自由に自分の表現ができるようになったと語る若林。リストは主要レパートリーのひとつだが、今回は名曲集の面持ち。ヴィルトゥオーゾ・ピアニストらしい十全のテクニックによって、リスト作品の内面性を引き出し、精神性の高さをも表現。磨き上げられた音色も素晴らしい。★(堀)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

リスト(1811-1886)

Liszt was the only contemporary whose music Richard Wagner gratefully acknowledged as an influence upon his own. His lasting fame was an alchemy of extraordinary digital ability -- the greatest in the history of keyboard playing -- an unmatched instinct for showmanship, and one of the most progressive musical imaginations of his time. Hailed by some as a visionary, reviled by others as a symbol of

プロフィール詳細へ

リスト(1811-1886)に関連する商品・チケット情報

  • コチシュに捧げる『トリスタンとイゾルデ』 クーパーはレコーディングにあたって、ハンガリーのピアニスト&指揮者のゾルターン・コチシュから多大なインスピレーションを受けており、2016年11月に逝去した彼の思い出にこのディスクが捧げられています。 ローチケHMV|2017年2月4日(土)
  • フランツ・リストの超難曲の注目盤 通常聴かれる『ラ・カンパネラ』は1851年に改訂された版であり、1838年版の方は、リストの全作品の中でも最も難しい作品の一つにも数えられるほどに演奏が困難です。ポーランドの名手ヴァレチェクの演奏で。 ローチケHMV|2017年1月30日(月)
  • トリフォノフのリスト超絶技巧練習曲集 ロシア・ピアニズムの正統を嗣ぐ若手ナンバーワン・ピアニスト、トリフォノフのDG第3弾は超絶技巧練習曲集にパガニーニ大練習曲、演奏会用練習曲集のリスト:エチュード集。 ローチケHMV|2016年8月31日(水)
  • ダニエル・ワイエンベルクの超絶技巧練習曲集 知る人ぞ知る大ピアニストのワイエンベルクが、LYRINXから突如として新録音を発売。しかも録音当時85歳と7ヵ月半という高齢にもかかわらず、あえて難曲中の難曲、リストの超絶技巧練習曲集を録音。 ローチケHMV|2016年8月1日(月)
  • リスト:パガニーニによる超絶技巧練習曲集、パガニーニによる大練習曲 クロアチアの名手ゴラン・フィリペツがリストの超難曲に挑戦。有名な「ラ・カンパネラ」の初稿ヴァージョンも入っています。 ローチケHMV|2016年3月24日(木)
  • 名手ロジェ・ムラロによるリストのロ短調ソナタ、イゾルデの愛の死 リストのロ短調ソナタについてムラロは「表裏一体の思想と感情です。彼が受けた素晴らしい影響を示しながら、生から死へ〜あるいはその後の世界へ〜の軌跡を描くのです。」と語っています。 ローチケHMV|2015年8月25日(火)

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • キーシンがDGに電撃復帰!第1弾はベートーヴェン・アルバム 過去10年のリサイタルからキーシン自身が選んだ『月光』『熱情』『告別』といったポピュラーな名曲を含むもので、キーシンのソロ・リサイタル録音としては10年以上ぶりのリリースとなります。 ローチケHMV|2時間前
  • 注目のヴィオラ奏者、エレン・エスベトによるイギリス・アルバム SACDハイブリッド盤。スウェーデン出身の注目の女流ヴィオラ奏者、エレン・エスベト。満を持しての録音はイギリスの作曲家に焦点を当て、ヴォーン・ウィリアムズ、レベッカ・クラーク、ブリテンの作品を収録しました。 ローチケHMV|2時間前
  • タール&グロートホイゼン/カラーズ ドイツのピアノ・デュオ「タール&グロートホイゼン」の新譜は、ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲、海と、R.シュトラウス:『7つのヴェールの踊り』、『ばらの騎士』より「ワルツ」、『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』。 ローチケHMV|5日前
  • 伝説のマリラ・ジョナス〜録音全集(4CD) ピアニスト、マリラ・ジョナス[1911-1959]が1946年から1951年にかけて米コロンビアに残した貴重な全録音を集大成したボックス・セットです。ジョナスはナチスの追及を逃れてブラジルに亡命し、その後アメリカで成功を収めますが、48歳という若さで亡くなりました。残された録音もわずかしかなく、オリジナル・マスターからの復刻は今回が世界初です。 ローチケHMV|5日前
  • リフシッツ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番(2013年ライヴ) 世界が注目する才能、コンスタンチン・リフシッツによる2013年来日公演ライヴ録音。ベートーヴェンの最後の三つのソナタの登場です。 ローチケHMV|5日前
  • 村上景子/Atem Lied〜バス・フルート作品集 島根大学でフルートを学び、ストラスブール音楽院フルート科を卒業。2003年よりリネア・アンサンブルに在籍し、現在ストラスブールを拠点に活躍するフルート奏者、村上景子による「呼吸と音楽の関係」をテーマにセレクトされたバス・フルートのための現代作品集。 ローチケHMV|6日前

おすすめの商品