CD 輸入盤

管弦楽曲集 アルヘンタ&セント・ソリ管弦楽団

ラヴェル(1875-1937)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EZCD001
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

アルヘンタ/ラヴェル:管弦楽曲集

仏Le Club Francois du Disque CFD104からの復刻。『道化師の朝の歌』を除く3曲は初CD化。師であるシューリヒトにも通ずる熱きスピリットはこのラヴェル演奏に脈々と流れています。セント・ソリ管はパリ音楽院管あるいはラムルー管のメンバーが主となりパリ・オペラ座等、他の楽団員が加わった臨時編成のオーケストラ。
 1950年代中頃、バーゼル・スコラ・カントゥルムにおける録音。(アインザッツ)

【アインザッツ・レーベル】
『EINSATZ』は、LP時代に我々の耳を潤してくれたにもかかわらずCD時代に入り全く陽の目を見る機会を失った貴重音源を発掘し最良の音質で復刻を行なうレーベルです。 第1回発売は早逝ゆえ録音の決して多くないスペインの鬼才アタウルフォ・アルヘンタのラヴェル:管弦楽曲集と、そのラヴェルに指導を受けたフランスの名ピアニスト、ヴラド・ペルルミュテールのモーツァルト:ピアノ・ソナタ全集第1巻です。なおこのモーツァルトは全6巻で全集となる予定です。

【復刻について】
CD復刻の技術面は「ザンデンオーディオシステム」の山田和利氏が担当しております。特に海外で評価の高い山田氏の活動は、オーディオ誌『オーディオ・アミーゴ』で度々紹介されており、氏はイコライザー・カーブに着目し、独自の製品を開発をしていますが、当レーベルでもそれが駆使されております。

【収録情報】
ラヴェル:
・道化師の朝の歌
・マ・メール・ロワ
・スペイン狂詩曲
・亡き王女のためのパヴァーヌ
 セント・ソリ管弦楽団
 アタウルフォ・アルヘンタ(指揮)
 録音:1950年代中頃(モノラル)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ラヴェル(1875-1937)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

  • 【在庫特価】ロジンスキー19枚組ボックス 名指揮者アルトゥール・ロジンスキー[1892-1958]のウェストミンスター音源などを収録したお買得ボックスの登場。在庫限りの特別価格です。 HMV&BOOKS online|5日前
  • 【在庫特価】ラトル&ベルリン・フィル・ベスト(7CD) 『春の祭典』、『カルミナ・ブラーナ』、『惑星』、ドビュッシーなどを収録。在庫限りの特別価格です。 HMV&BOOKS online|2018年5月11日(金)
  • シェーンブルン夏の夜のコンサート2018 ニューイヤー・コンサートと並ぶウィーン・フィルの名物行事で、初夏のウィーンの風物詩として定着している「ウィーン・フィル・サマー・ナイト・コンサート」。今年の指揮はゲルギエフで、ゲストにソプラノ歌手のアンナ・ネトレプコが登場。 HMV&BOOKS online|2018年5月11日(金)
  • 【LP】プレヴィン&ロンドン響『眠れる森の美女』 1972〜1974年にかけて、チャイコフスキーの三大バレエの一つ『眠れる森の美女』全曲をまとめて録音。2016年、アビー・ロード・スタジオでオリジナル・マスターテープより、96kHz/24bitにてリマスター。 HMV&BOOKS online|2018年5月11日(金)
  • エラス=カサド&フィルハーモニア管/ドビュッシー:『海』、他 ハルモニア・ムンディによるドビュッシー没後100年リリース。パブロ・エラス=カサドとフィルハーモニア管による、牧神の午後への前奏曲、『聖セバスティアンの殉教』交響的断章、交響詩『海』です。 HMV&BOOKS online|2018年5月10日(木)
  • フリッチャイ&RIAS響/R.シュトラウス:作品集 オリジナル・マスターからの復刻で人気のドイチュラントラジオ・クルトゥーア・シリーズから、フリッチャイ&RIAS響のR.シュトラウスが登場。ブルレスケ、オーボエ協奏曲、二重コンチェルティーノ、『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』を収録。 HMV&BOOKS online|2018年5月9日(水)

おすすめの商品