CD 輸入盤

『イメンとアムールの祭り』 ニケ&コンセール・スピリチュエル、サンプソン、スタスキェヴィチ、他(2CD)

ラモー(1683-1764)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GCD921629
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


鬼才エルヴェ・ニケのラモー没後250周年記念
初演から30年間で106回上演された人気作!
英雄的オペラ=バレ『イメンとアムールの祭り』の初録音!
実演に先立っておこなわれた緻密で高音質なセッション録音で全貌が明らかに!


フランス・バロック復興の旗手として、「トラジェディ・リリック(音楽悲劇)」など多くの舞台作品の発掘、蘇演に取り組み、数々の古楽革命を起こしてきた鬼才エルヴェ・ニケとコンセール・スピリチュエル。エルヴェ・ニケとフランス古楽界の精鋭たちによる巨星ジャン=フィリップ・ラモーの没後250周年記念プロジェクト、英雄的バレエ『イメンとアムールの祭り(ヒュメナイオスとアモルの祭り)』の世界初録音が登場!
 1747年、ルイ15世の息子で王太子ルイと、ザクセンのマリア・ヨーゼファの結婚を祝うために作曲されたラモーの『イメンとアムールの祭り』。エジプト神話を題材としたこのオペラ=バレは、ソリストたちのアリアや合唱、オーケストラによる舞踏曲(バレエ)、さらにはナイル川の氾濫の音楽での描写など、ラモーの卓越した管弦楽法、躍動感、色彩感が随所で光る傑作です。
 古楽系ソプラノの女王キャロリン・サンプソン、鬼才エルヴェ・ニケからの信頼も厚いシャンタル・サントン=ジェフェリーやブランディーヌ・スタスキェヴィチなど、ソリスト陣も豪華絢爛! 当時のフランスで絶大な人気を誇ったラモーの傑作『イメンとアムールの祭り』が、鬼才エルヴェ・ニケのタクトで、21世紀のヴェルサイユ宮殿を舞台に蘇ります。(東京エムプラス)

【収録情報】
● ラモー:英雄的オペラ=バレエ『イメンとアムールの祭り』
 プロローグ/第1幕:オシリス/第2幕:カノープス/第3幕:アリュエリス

 キャロリン・サンプソン(ソプラノ)
 シャンタル・サントン=ジェフェリー(ソプラノ)
 ブランディーヌ・スタスキェヴィチ(メゾ・ソプラノ)
 ジェニファー・ボルギ(メゾ・ソプラノ)
 マティアス・ヴィダル(テノール/オート・コントル)
 ライナウト・ファン・メヘレン(テノール/オート・コントル)
 タシス・クリストヤニス(バリトン)
 アラン・ブエ(バリトン)
 コンセール・スピリチュエル
 エルヴェ・ニケ(指揮)

 録音時期:2014年2月14,15日
 録音場所:フランス、ヴェルサイユ宮殿オペラ劇場
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ラモー(1683-1764)

Jean-Philippe Rameau (1683-1764) was one of the most versatile musicians of the French Baroque, celebrated as a composer, organist, violinist, conductor, teacher, and theoretician. Although he held several posts as an organist between 1702 and 1722, Rameau had already begun publishing several volumes of harpsichord music, and by the age of 50 he prepared to mount his first opera. He also published

プロフィール詳細へ

ラモー(1683-1764)に関連する商品・チケット情報

古楽 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品