CD

Piano Concertos.1, 4: Rachmaninov

ラフマニノフ (1873-1943)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCC5114
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

大作曲家、名ピアニスト、ラフマニノフの自作自演。この録音当時、彼は70歳に近かったが、技術は立派に保たれている。それは特に「パガニーニ変奏曲」を聴くとよくわかる。バックで昔のフィラデルフィアが聴けるのも貴重。録音はまあまあ。(許)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
懐かしいですね、このジャケット。今でも買...

投稿日:2006/08/03 (木)

懐かしいですね、このジャケット。今でも買えるの?演奏はもはや歴史的な文化遺産で、ラフマニノフの技巧やピアにズムの素晴らしさの片鱗を伝えてくれます。演奏そのものもこの第1番は、自作自演の全集の中でも最も優れた演奏です。ただしこの初CD盤はLP時代のマスターから起こされている筈で、音はLPよりは良好なものの、後の10枚組の集大成(これはマーストンのマスタリング)やナクソス盤より、ごく僅かに特色の薄い音になっている様です。もちろん好き好きですし元の状態が状態なのであまり改善のしようがないのかもしれませんが、念のために…

Pianist さん | Tokyo | 不明

0

ラフマニノフ (1873-1943)に関連する商品情報

協奏曲 に関連する商品情報

  • バイバ・スクリデ/アメリカの協奏曲集 ヴァイオリニスト、バイバ・スクリデの最新盤は、バーンスタイン、コルンゴルト、ローザといったアメリカの作曲家によるヴァイオリン協奏曲集。 HMV&BOOKS online|3時間前
  • バボラーク/モーツァルト:ホルン協奏曲集、12のホルン二重奏曲、他 好評を博したモーツァルト:ホルン協奏曲室内楽版に続く、ホルン奏者ラデク・バボラークのスプラフォンでのモーツァルト第2弾。今回は、断片のみ現存するホルン協奏曲の補完版や、ラドヴァン・ヴラトコヴィチとの『12のホルン二重奏曲』など充実のプログラムです。 HMV&BOOKS online|3日前
  • コルスティック/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他 OEHMSレーベルのベートーヴェン:ソナタ全集が高く評価され「ドクター・ベートーヴェン」の異名を取るミヒャエル・コルスティックの最新盤はラフマニノフ。ピアノ協奏曲第3番、コレッリの主題による変奏曲、ピアノ・ソナタ第2番を収録。 HMV&BOOKS online|4日前
  • スイス・ピアノ・トリオ/ベートーヴェン:三重協奏曲、他 1998年に結成され、数々のコンクール受賞歴を誇る実力派のスイス・ピアノ・トリオによるベートーヴェンのピアノ三重奏曲の全曲録音シリーズ。第5集にはトリプル・コンチェルトを含む作品を収録しております。 HMV&BOOKS online|2018年8月10日(金)
  • 新マスターによるリパッティのシューマン:ピアノ協奏曲 『ウルトラセブン』最終回で流れたことでも有名なリパッティ、カラヤン&フィルハーモニア管のシューマン:ピアノ協奏曲が、オリジナルアナログマスターテープよりDSD11.2MHz化した新マスターを使用し、UHQCD、SACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2018年8月7日(火)
  • 庄司紗矢香/ベートーヴェン、シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全曲録音を完成させた庄司紗矢香が、2020年のベートーヴェン生誕250年を先取りし、遂にベートーヴェンの協奏曲を録音。カデンツァは庄司紗矢香オリジナル。カップリングはこちらも人気曲のシベリウスです。 HMV&BOOKS online|2018年8月3日(金)

おすすめの商品