ヨハン・ガルトゥング

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

日本人のための平和論

ヨハン・ガルトゥング

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478100813
ISBN 10 : 4478100810
フォーマット
発行年月
2017年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
280p;19

内容詳細

著書は本書で平和を実現するための代替案を提示する。日本が米国に対して取るべき立場について、そして東北アジア諸国―2つのチャイナ(中国と台湾)、2つのコリア(北朝鮮と韓国)、そしてロシア(極東ロシア)―との関係改善のために取り得る政策について、代替案を提示する。これは日本人のための平和論である。

目次 : 第1部 日本の安全保障(集団的自衛権―あと戻りできる選択か?/ 沖縄問題―いまだ占領下にある日本/ 専守防衛―丸腰では国を守れない)/ 第2部 中国・韓国・北朝鮮(領土問題―解決のための発想転換/ 中国―拡張主義の背景にあるもの/ 北朝鮮―理解不可能な国なのか?/ 歴史認識と和解―慰安婦・南京事件・真珠湾/ 日本の外交と防衛―4つの基本政策)/ 第3部 構造的暴力と戦争(構造的暴力―戦争がなければ平和なのか?/ 米国の深層文化―なぜ戦争をするのか?/ テロリズム―つくられた新たな敵)/ 第4部 平和の文化をつくる(移民・難民と日本―新しい共同体をめざして/ 平和運動への提言―議論と勇気と創造力を/ 紛争解決のための教育―サボナ・メソッド)

【著者紹介】
ヨハン・ガルトゥング : 1930年、オスロ生まれ。社会学者。紛争調停人。1959年に国際的平和研究機関の先駆けとなったオスロ平和研究所(PRIO)を創設し、64年に「平和研究ジャーナル」(Journal of Peace Research)を創刊した。93年にトランセンド、2004年にトランセンド平和大学(TPU)を創設。国連開発計画(UNDP)、国連環境計画(UNEP)、国連児童基金(ユニセフ)、国連教育科学文化機関(ユネスコ)、欧州連合(EU)、経済協力開発機構(OECD)など多数の機関で委員やアドバイザーとして重要な役割を果たした

御立英史 : 1980年、神戸大学経済学部卒業。出版社で書籍編集に携わった後、あおぞら書房代表。フリーの翻訳者、編集者、ライターとしても活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品・チケット情報

  • 『友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」』 告げられた余命はわずか3か月。生還か永遠の別れか―。大人たちが挑んだ極限の闘い。 大人の男たちの間に生まれた、知られざる友情の物語。 ローチケHMV|2017年10月30日(月)
  • 上野千鶴子 - 世代の痛み - 団塊ジュニアから団塊への質問状 小泉今日子との「アンチ美魔女」対談の記憶も新しい、社会学者上野千鶴子と、ロスジェネを代表する活動・著述家、雨宮処凛が、来たるケア社会・非婚時代などすぐそこにある社会課題を論じ合うスリリングな1冊。 ローチケHMV|2017年10月18日(水)
  • 宇野 常寛- 母性のディストピア 『ゼロ年代の想像力』『リトル・ピープルの時代』とその射程を拡大してきた著者の新たな代表作にして、戦後サブカルチャー論の決定版。 ローチケHMV|2017年10月4日(水)
  • 中野信子 (脳科学者)-ヒトは「いじめ」をやめられない 「ほんまでっか!?TV」ほかバラエティや情報番組でおなじみの脳科学者中野信子の新刊。子どもはもちろん、大人社会でも多発している「いじめ」にどのように対処すればいいの―?脳科学から考えたヒントが満載。 ローチケHMV|2017年9月20日(水)
  • 【祝!ご婚約内定】眞子さま 25年のご足跡 眞子さまのご誕生から成長の歩み、直近の公務まで、100点以上の写真とともにご紹介。 ローチケHMV|2017年9月4日(月)
  • ”日本一気軽に読める”政治入門書!(だけど結構、本格派) 「そもそも政治がわかりません」「マスコミをどこまで信じる?」「その情報、アヤシクない?」などなどAKB48の3人(茂木忍、加藤玲奈、向井地美音)の素朴なギモンを、いま最注目の若手憲法学者・木村草太さんとジャーナリストの津田大介さんに学ぶ。 ローチケHMV|2017年6月22日(木)

おすすめの商品