CD 輸入盤

String Quartet, 14, 23, : Brandis Q

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ORFEO041831
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Quartet for Strings no 14 in G major, K 387 "Spring"
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :
    Brandis String Quartet
    • 時代 : Classical
    • 形式 : Quartet
    • 作曲/編集場所 : 1782, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]
  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Quartet for Strings no 23 in F major, K 590
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Quartet
    • 作曲/編集場所 : 1790, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この録音をブランディスQの大傑作として支...

投稿日:2005/10/01 (土)

この録音をブランディスQの大傑作として支持する人は多い。確かに素晴らしい演奏。モーツァルトの弦四ならエマーソン、クイケン、ABQなど良いものが目白押しだが、この盤は確かにちょっと凄い。最高傑作K387と、破綻し、やけくそ気味なのに、抜群の魅力を誇るK590をカップリングして、かつ解釈上のバランスを持たせるという離れ業を聴かせてくれる。この団体の音楽性は途轍もなく高いが、それにしても、こんなカップリングを成功させた、おそらく唯一のCDだろう。まあ、K590を聴かせてくれる団体なら、まず間違いない。

ひのき饅頭 さん | 愛媛県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品情報

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品