CD 輸入盤

Requiem

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BR100051
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
古楽器演奏。歯切れよく音楽は進むが、響き...

投稿日:2004/10/04 (月)

古楽器演奏。歯切れよく音楽は進むが、響きはどこか温かく素朴で、『その時代』を思わせる風情がある。小編成による、いい意味での音のバラつき感があって、演奏家一人一人の心境が伝わる感じがするのも魅力。歌手はテノールが健闘しているが、良くも悪くもヤノヴィッツが声の貫禄で目立つ。1989年のスタジオ録音。音質は年代並み。

ボール犬 さん | 兵庫県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品情報

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品