CD 輸入盤

Horn Concerto.1-4: Seifert, Karajan / Bpo

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4190572
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

  • 01. Allegro; Rondo (Allegro)
  • 02. Allegro; Rondo (Allegro)
  • 03. No. 4 in e Flat, K495 (1786)
  • 04. No. 4 in e Flat, K495 (1786)
  • 05. Allegro; Romance (Larghetto); Allegro
  • 06. Allegro; Romance (Larghetto); Allegro
  • 07. No. 1 in D, K412/K386B (1791)
  • 08. No. 1 in D, K412/K386B (1791)
  • 09. Allegro Moderato; Romanza (Andante); Rondo (Allegro Vivace)
  • 10. Allegro Moderato; Romanza (Andante); Rondo (Allegro Vivace)
  • 11. Allegro Maestoso; Andante; Rondo
  • 12. Allegro Maestoso; Andante; Rondo
  • 13. No. 2 in e Flat, K417 (1783)
  • 14. No. 2 in e Flat, K417 (1783)
  • 15. No. 3 in e Flat, K447 (?1784-87)
  • 16. No. 3 in e Flat, K447 (?1784-87)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この名演がこの値段とは! 録音も良いし買...

投稿日:2014/07/10 (木)

この名演がこの値段とは! 録音も良いし買って損はない、どころか、もったいないようなコスト・パフォーマンス。ザイフェルトの卓越した技巧と美音。カラヤンの、ホルンの朗々とした響きを生かした晴れやかな曲の運び。愉悦に満ちていて、でもちょっと哀しさが垣間見えるモーツァルトの味が楽しめる。 しかし、ザイフェルトさんはとても真面目な方なんでしょうか? かの有名なブレインの、一丁行くか!と言わんばかりの奔放な吹きっぷりと較べると遊びがないように思える。ま、両者それぞれの持ち味は誠に捨てがたい。

なごやん さん | 愛知県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品情報

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品