モーツァルト(1756-1791)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

DVD 輸入盤

歌劇「フィガロの結婚」K.492(伊語歌詞、英日字幕付) パーペ/レシュマン/マギー/トレケル/バレンボイム/ベルリン国立歌劇場合&管

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
100017
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD

商品説明

バレンボイム/ベルリン国立歌劇場の「フィガロの結婚」
1999年6月ベルリン公演のライヴです。パーペの若々しいフィガロ、レシュマンのチャーミングなスザンナ、リスレーのやんちゃなケルビーノなど、キャストのフレッシュさは実に魅力的です。
 バレンボイムのロマンティックな音楽作りもこの作品には適役でしょう。御大シュライアーもバジリオ役で顔を出しています。 

モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」

フィガロ: ルネ・パーペ/ スザンナ: ドロテア・レシュマン/アルマヴィーヴァ伯爵夫人: エミリー・マギー/ アルマヴィーヴァ伯爵: ロマン・トレケル/ ケルビーノ: パトリシア・リスレイ/ドン・バジリオ: ペーター・シュライアー/ダニエル・バレンボイム指揮/ ベルリン国立歌劇場合唱団/ ベルリン国立歌劇場管弦楽団

1999年6月9日、ベルリン / 英語、日本語 / 16:9 / Dolby Digital 5.1 / 片面二層ディスク / 191分

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
99年のこのバレンボイムのベルリン国立歌...

投稿日:2010/06/14 (月)

99年のこのバレンボイムのベルリン国立歌劇場のフィガロはいい狂言だと思います。ケルビーノのパトリシアリズレーは傑出した配役であることはどなたもが認めることでしょう。これに先立つプリチャードのグラインドボーンも、80年のベーム来日のも、ショルティのパリオペラ座のも、アーノンクールのチューリッヒ歌劇場のDVDもいい舞台です。それぞれ名演だと思います。歌い手さんたちも皆さん芸達者で立派です。また、芝居としてそれぞれにさまざまな演出・衣装・舞台設定が施されていてどれも興味深いものです。伯爵夫人はあの人、スザンナならあの人、スザンナと伯爵夫人、さらにケルビーノも交えた三人の絡みならあのDVDという思いが芝居好きの方ならどなたもお持ちであると思いますが、役柄としてのケルビーノはこのDVDが一等抜きん出ていると思います。小柄であることがポイントです。若くて可愛くて演技ができて、さらに歌のうまい小柄なケルビーノを狂言廻しとして活躍させてこの狂言は倍ほどに面白くなっています。同じようにフィガロ役のルネパーペも堂々としていて適役。初めてこの歌劇を観る方にも、フィガロファンの方にも、そして、バレンボイムはどうもという方にも幸せな191分のはずです。

三階立見席 さん | 三重県 | 不明

2
★
★
★
★
★
どの歌手も良さを存分に発揮してのびのびと...

投稿日:2008/10/10 (金)

どの歌手も良さを存分に発揮してのびのびと歌えている感じがして、大変気に入りました。伯爵のトレケルと伯爵夫人のマギーがとりわけ演技の上でも光っており、特に第2幕フィナーレでは表情や挙動の変化などによって奥に潜む心情を大変うまく表現しておりすばらしいと思います。私はこのArthaus盤ではなくてフランス語上演盤とのセットになって値段もより安い「オペラ名作鑑賞」シリーズで買いました。フランス語上演盤の方もひと味違う名演ですので、買うなら2枚セットの方をお薦めします。

hmhm さん | 宮崎 | 不明

2
★
★
★
★
☆
あまりにも装飾美のないセットに戸惑うが、...

投稿日:2008/01/16 (水)

あまりにも装飾美のないセットに戸惑うが、幕を追うごとに奥行きが広がっていきこういう演出なのだと納得。ケルビーノ役のパトリシア・リスレイがかなり光る。一幕最後のルネ・パーぺが演じるフィガロとの縁起は良かった。バレンボイムも深遠たる音造りを心がけているようだった。

オランダ船のリゴレット さん | 大阪 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品・チケット情報

オペラ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品