CD 輸入盤

交響曲第25番/32番/41番<ジュピター> ワーズワース/カペラ

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8550113
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Symphony no 25 in G minor, K 183 (173dB)
    演奏者 :

    指揮者 :
    Wordsworth, Barry
    楽団  :
    Capella Istropolitana
    • 時代 : Classical
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1773, Salzburg, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : 1988, [Studio]
  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Symphony no 32 in G major, K 318
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1779, Salzburg, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : 1988, [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
ナクソスのモーツァルトの交響曲全集の一枚...

投稿日:2016/09/18 (日)

ナクソスのモーツァルトの交響曲全集の一枚。 第41番、第25番、第32番を収録。 バリー・ワーズワース指揮、カペラ・イストロポリターナの演奏で1988年に録音された物。 41、25番は良くも悪くも安全運転の大人しい演奏で、オケの技量もイマイチとあまり良くない。 一方32番は同じオケながら、明らかにオケのサウンドが違う上に、室内オーケストラらしい軽快で爽やかな演奏に仕上がっている。 まぁ、名盤が安くで出回った今は、値段が安いと言う以外ではあまりお勧め出来ない盤ではありますが… 尚、現在HMVのサイトでは6枚組となっていますが、実際は一枚組です。

レインボー さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品情報

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品