モーツァルト(1756-1791)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD 輸入盤

レクィエム(レヴィン版)、キリエ リリング&シュトゥットガルト・バッハ合奏団

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
98146
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

商品説明

モーツァルト:
・レクイエム K.626(レヴィン版)
・キリエ ニ短調 K.341

 クリスティーネ・エルツェ(ソプラノ)
 インゲボルク・ダンツ(アルト)
 スコット・ウィア(テノール)
 アンドレアス・シュミット(バリトン)
 ゲヒンゲン聖歌隊
 シュトゥットガルト・バッハ合奏団
 ヘルムート・リリング(指揮)
 録音:1991年12月、ヘッセン放送局大ホール

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この美しいフーガを聴くためだけに購入して...

投稿日:2009/12/13 (日)

この美しいフーガを聴くためだけに購入しても損はない。怖いくらいだ。

としちゃん さん | 宮城県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品・チケット情報

声楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • カラビツ/プロコフィエフ:革命20周年のためのカンタータ あまりに大編成すぎるため記念年に初演されることもなく、今日でも演奏機会は極めて稀なプロコフィエフの『革命20周年のためのカンタータ』に、キリル・カラビツ盤が登場! ローチケHMV|5時間前
  • バルチック・ヴォイシズ(3CD) バルト海を臨む国々の作曲家の合唱作品を集めた人気シリーズ、バルチック・ヴォイシズが3枚セットで登場。一部をのぞいてすべて無伴奏合唱、グレツキの天上の響きの美しさの作品や、シュニトケの厳粛な雰囲気の作品など、ヒリアー率いるエストニア・フィルハーモニック室内合唱団の美しい演奏で堪能できます。 ローチケHMV|1日前
  • スホーンデルヴィルト/モーツァルト:レクィエム スホーンデルヴィルトは1800年前後にウィーンで演奏されていたであろう楽譜を想定して録音。典礼文はグレゴリオ聖歌、さらにスホーンデルヴィルト自身作曲の「アーメン」、そしてザイフリート作曲の「リベラ・メ」の2曲を含んだ形で「レクィエム・ミサ」として完成させました。 ローチケHMV|2日前
  • パドモア&ベズイデンホウト/シューベルト:冬の旅 イギリスのテノール、マーク・パドモアが『冬の旅』を再録音。伴奏はフォルテピアノの天才ベズイデンホウト。 ローチケHMV|4日前
  • エディト・マティスの芸術(7CD) 2018年2月11日に80歳の誕生日を迎えるスイスのソプラノ歌手エディト・マティスのオペラ、オラトリオ、歌曲の珠玉の録音集がCD7枚組が登場。 ローチケHMV|4日前
  • シェーンハイト/ブラームス:ドイツ・レクィエム、レーガー:レクィエム レーガーとブラームスそれぞれのレクィエムを両軸にしているCD。メルセブルガー・ホフムジークがブラームスやレーガーの時代の楽器を用いた後期ロマン派のピリオド楽器で演奏しています。 ローチケHMV|7日前

おすすめの商品