CD 輸入盤

フルート四重奏曲集 バルトルド・クイケン、シギスヴァルト・クイケン、ヴィーラント・クイケン、ルシー・ヴァン・ダール

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ACC24329
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

名盤復活!
格調高く、典雅な香り高い
クイケンのモーツァルト


ACCENT レーベルを代表するアルバム、クイケン兄弟によるモーツァルトのフルート四重奏曲集。このアルバムの一番の魅力は、クイケンたちの細やかなアンサンブル。その緻密な作品研究と鋭敏な感覚に溢れた演奏は、いまだにこの作品の全曲集として指折りの演奏に数えられています。(輸入元情報)

【収録情報】
モーツァルト:
● フルート四重奏曲第1番ニ長調 K.285
● フルート四重奏曲第2番ト長調 K.285a
● フルート四重奏曲第3番ハ長調 K.285b
● フルート四重奏曲第4番イ長調 K.298


 バルトルド・クイケン(フラウト・トラヴェルソ/アウグスト・グレンサー〜ルドルフ・トゥッツによるコピー)
 シギスヴァルト・クイケン(ヴァイオリン/ジョヴァンニ・グランシーノ ミラノ、1700年)
 ルシー・ヴァン・ダール(ヴィオラ/サムエル・トンプソン ロンドン、1771年)
 ヴィーラント・クイケン(チェロ/アンドレア・アマティ 1570年)

 録音時期:1982年3月
 録音場所:ベルギー、ボーフェ教会
 録音方式:ステレオ(セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連する商品・チケット情報

室内楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品