モンテヴェルディ(1567-1643)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

聖母マリアの夕べの祈り ガーディナー&モンテヴェルディ管&合唱団、PJBE

モンテヴェルディ(1567-1643)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4434822
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1994
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Claudio Monteverdi (1567 - 1643)
    Vespro della Beata Vergine
    演奏者 :
    Gomez, Jill (Soprano), Palmer, Felicity (Soprano), Tear, Robert (Tenor), Langridge, Philip (Tenor), Shirley-Quirk, John (Bass), Rippon, Michael (Bass), Bowman, James (Countertenor)
    指揮者 :
    Gardiner, John Eliot, Gardiner, John Eliot, Gardiner, John Eliot, Gardiner, John Eliot, Gardiner, John Eliot
    楽団  :
    Monteverdi Choir, Monteverdi Orchestra, Salisbury Cathedral Boys Choir, Philip Jones Brass Ensemble, David Munrow Recorder Ensemble
    • 時代 : Baroque
    • 形式 : Vespers
    • 作曲/編集場所 : by 1610, Mantua, Italy
    • 言語 : Latin
    • 時間 : 141:23
    • 録音場所 : 01/1974, St. Jude on the Hill, London, England [Studio]
  • Giovanni Gabrieli (1554 - 1612)
    Audite principes
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Renaissance
    • 形式 : Motet
    • 作曲/編集場所 : by 1615, Venice, Italy
    • 言語 : Latin
    • 時間 : 7:4
    • 録音場所 : 04/1972, Kingsway Hall, London, England [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モンテヴェルディ(1567-1643)

If one were to name the composer that stitches the seam between the Renaissance and the Baroque, it would likely be Claudio Monteverdi -- the same composer who is largely and frequently credited with making the cut in the first place. The path from his earliest canzonettas and madrigals to his latest operatic work exemplifies the shifts in musical thinking that took place in the last decades of th

プロフィール詳細へ

モンテヴェルディ(1567-1643)に関連する商品情報

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品