CD 輸入盤

ピアノ四重奏曲No.1,六重奏曲 バルトルディ・ピアノQ

メンデルスゾーン(1809-1847)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8550966
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
メンデルスゾーンの師匠ツェルターが、文豪...

投稿日:2009/08/02 (日)

メンデルスゾーンの師匠ツェルターが、文豪ゲーテに「モーツァルトと我が弟子はどちらが優秀ですか?」と問うと「勿論、メンデルスゾーンです。モーツァルトは子供の時は子供の音楽しか書かなかったが、彼は既に大人の音楽を書いている」と評した事は有名です。しかし同時に「メンデルスゾーンの音楽には、悪魔が潜んでいる」とも語りました。それはこのピアノ四重奏曲を聴いての批評なのでした。一般にはメンデルスゾーンの作品には「暗い影」が無いとされていますが、文豪は確かに聴きとっていたのです。この作品を天才の作品と呼ばずして、何と呼ぶことが出来ましょうか。

まさやん さん | 大阪府 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

メンデルスゾーン(1809-1847)

ドイツ・ロマン派の大作曲家、メンデルスゾーンの生涯は38年という短いものでした。現在のイメージでは、メンデルスゾーンは作曲家ですが、当時は指揮者・ピアニスト・オルガニストとしても非常に多忙だったようで、これに自ら設立した音楽院の運営や、同時代作品や過去作品の紹介といった数多くの仕事が加わり、さらには

プロフィール詳細へ

メンデルスゾーン(1809-1847)に関連する商品情報

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品