CD

パストラーレ〜ミヨー作品集〜屋根の上の牛、天地創造(ピアノ五重奏版)、他 宮崎陽江、B.パスキエ、ランゴ、ティオリエ、他

ミヨー (1892-1974)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OVCX00072
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

宮崎陽江/パストラーレ

宮崎陽江 第五弾CD、ついに登場!
フランス6人組の代表格ミヨーのヴァイオリン曲を中心にした希少なアルバム。
ジュネーヴに拠点を置き、フランス物に造詣の深い宮崎陽江が、ジャズや民族音楽的要素もまじえた多彩な音楽を酒脱に奏でます。(SPEX)

【収録情報】
ミヨー:
・ソナチネ・パストラーレ
・3つのパガニーニのキャプリスの協奏的二重奏
・屋根の上の牛
・天地創造(ピアノ五重奏版)

 宮崎陽江(ヴァイオリン)
 ピョートル・カイダッシュ(ヴァイオリン)
 ブルーノ・パスキエ(ヴィオラ)
 パトリック・ランゴ(チェロ)
 フランソワ=ジョエル・ティオリエ(ピアノ)

 録音時期:2012年12月8-11日
 録音場所:スイス、ラ・ショー=ド=フォン、L'Heure Bleue
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

【アーティスト紹介】
ニューヨーク州イタカ市生まれ、幼少期をパリにて過ごし、3歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。 その間、堀正文、山口裕之、江戸純子各氏に師事。後、ジュネーヴ高等音楽院に留学、名匠ジャン=ピエール・ヴァレーズ氏に師事。
これまでにスイス、フランス、スペイン、オーストリアなど、ヨーロッパ各地での演奏会、国際音楽祭に多数出演。また、ソリスト・ド・ジュネーヴ、ジュネーヴ室内管弦楽団、ブドヴァイス管弦楽団などと共演を果たす。日本では各地でリサイタルを行い、好評を博す。2008年より4枚のCDをリリース。
また、スイスと日本を拠点とし、音楽の源流、作曲家の足跡を求めてヨーロッパ各地を取材・撮影したDVDシリーズで、ナヴァラ交響楽団、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団と共演するなど、多方面で活動を展開。2010年から2012年にかけては、師であるジャン=ピエール・ヴァレーズらとピアノ五重奏「YOE’s Project」として活動。2013年の公演では、パガニーニ「イ・パルピティOp.13」(ヴァイオリン+オーケストラ版)を日本で演奏するなど、隠れた名作の紹介を積極的に行い、音楽文化の普及・発展に取り組んでいる。(SPEX)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ミヨー (1892-1974)

Darius Milhaud (1892-1974) was one of the most prolific and varied musical stylists among the modernists, and he established his reputation through being a member of the cosmopolitan group of French composers, Les Six. Having served during WWI as an attache in Rio de Janeiro and visited the United States in the 1920s, Milhaud adopted an open attitude to using folk music and jazz in his composition

プロフィール詳細へ

ミヨー (1892-1974)に関連する商品・チケット情報

室内楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品