CD 輸入盤

Sym.7: Scherchen / Vso Live 1950

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ORFEOR279921
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

商品説明

マーラー交響曲第7番

1950年6月22日、ウィーン、ムジークフェラインザールでのライヴ録音。現代音楽の熱心な研究者で紹介者でもあったヘルマン・シェルヘンによる興味深い演奏。シェルヘンの第7番は4種類残されていますが、共通するのはとにかくテンポが速いことでしょう。このウィーン響盤は後のトロント盤ほどではないものの、やはり速めのテンポで、しかも随所にきつい表情付けがなされているのが面白いところです。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連する商品情報

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品