CD 輸入盤

交響曲第5番 アバド&ベルリン・フィル

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
437789
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Germany
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

  • Gustav Mahler (1860 - 1911)
    Symphony no 5 in C sharp minor
    演奏者 :

    指揮者 :
    Abbado, Claudio
    楽団  :
    Berlin Philharmonic Orchestra
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1901-1902, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 69:29
    • 録音場所 : 05/1993, Philharmonic Hall, Berlin, Germany [Live]

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
予想外の名演。各細部をしなやかに歌わせて...

投稿日:2015/06/03 (水)

予想外の名演。各細部をしなやかに歌わせているのが特徴。曲がすんなり耳に入ってくる。

影の王子 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
美しい録音と演奏です。素晴らしい。

投稿日:2013/11/23 (土)

美しい録音と演奏です。素晴らしい。

カズニン さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
☆
これを録音したときのアバドは調子が良かっ...

投稿日:2008/10/16 (木)

これを録音したときのアバドは調子が良かったんでしょう。いろいろ細かい工夫があって、とっても楽しめました。私はアバドのマーラーを聞き込んでいるわけではないですが、いい演奏だと思います。さすがにBPOでも5楽章になるとペットが疲れている部分がありますね。4楽章はこれがアバドの歌い方なのでしょうからカラヤンと比較してもしょうがないでしょう。絶対この演奏じゃなきゃ、というレベルではないですが、ファーストチョイスとしてはいいディスかと思います。

フランツ  さん | 宮崎県   | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連する商品情報

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト