CD 輸入盤

マルタン:7つの管楽器、打楽器と減額のための協奏曲他 バーメルト /ロンドン・フィル

マルタン(1890-1974)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN9283
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Allegro
  • 02. Adagietto
  • 03. Mujh Ko Aise Na Khudaon
  • 04. Overture
  • 05. No 1, Pour l'Enchainement Des Traits
  • 06. No 2, Pour le Pizzicato
  • 07. No 3, Pour l'Expression et le Sostenuto
  • 08. No 4, Pour le Jeu Fugue
  • 09. No. 1, Homo Pro Se
  • 10. No. 2, Stulticiae Laus
  • 11. No. 3, Querela Pacis

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
十二音技法の作曲家としては異色の旋律美を...

投稿日:2016/08/06 (土)

十二音技法の作曲家としては異色の旋律美を持つマルタン氏のこの協奏曲は若い時でも老人になっても惹かれる素晴らしい魅力を持っています。イケメン作曲家として、顔にも音楽の完成度が表れているような気がします。誠実な音楽でありながら、私をはじめとした聴衆が楽しめる音楽でもあります。

テリーヌ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
素晴らしい演奏とはこういうものを言うのだ...

投稿日:2009/09/22 (火)

素晴らしい演奏とはこういうものを言うのだろう。作品への共感が伝わって来る。マルタンはシャープな旋律美が魅力。気持ちはよくわかるが、タイトルの「減額」は「弦楽」に改めて欲しい。

古関さん さん | 大分県 | 不明

3
★
★
★
★
★
比較的、録音が多い7つの管楽器コンチェル...

投稿日:2004/01/11 (日)

比較的、録音が多い7つの管楽器コンチェルトの中でも、このマルタンと同郷の指揮者バーメルトの演奏は最高のものといえる。オルガンのソロが入る珍曲”Erasmi monumentum”もよい。

丘太朗 さん | yoohama | 不明

0

マルタン(1890-1974)に関連する商品情報

協奏曲 に関連する商品情報

  • バボラーク/モーツァルト:ホルン協奏曲集、12のホルン二重奏曲、他 好評を博したモーツァルト:ホルン協奏曲室内楽版に続く、ホルン奏者ラデク・バボラークのスプラフォンでのモーツァルト第2弾。今回は、断片のみ現存するホルン協奏曲の補完版や、ラドヴァン・ヴラトコヴィチとの『12のホルン二重奏曲』など充実のプログラムです。 HMV&BOOKS online|1日前
  • コルスティック/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他 OEHMSレーベルのベートーヴェン:ソナタ全集が高く評価され「ドクター・ベートーヴェン」の異名を取るミヒャエル・コルスティックの最新盤はラフマニノフ。ピアノ協奏曲第3番、コレッリの主題による変奏曲、ピアノ・ソナタ第2番を収録。 HMV&BOOKS online|2日前
  • スイス・ピアノ・トリオ/ベートーヴェン:三重協奏曲、他 1998年に結成され、数々のコンクール受賞歴を誇る実力派のスイス・ピアノ・トリオによるベートーヴェンのピアノ三重奏曲の全曲録音シリーズ。第5集にはトリプル・コンチェルトを含む作品を収録しております。 HMV&BOOKS online|2018年8月10日(金)
  • 新マスターによるリパッティのシューマン:ピアノ協奏曲 『ウルトラセブン』最終回で流れたことでも有名なリパッティ、カラヤン&フィルハーモニア管のシューマン:ピアノ協奏曲が、オリジナルアナログマスターテープよりDSD11.2MHz化した新マスターを使用し、UHQCD、SACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2018年8月7日(火)
  • 庄司紗矢香/ベートーヴェン、シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全曲録音を完成させた庄司紗矢香が、2020年のベートーヴェン生誕250年を先取りし、遂にベートーヴェンの協奏曲を録音。カデンツァは庄司紗矢香オリジナル。カップリングはこちらも人気曲のシベリウスです。 HMV&BOOKS online|2018年8月3日(金)
  • ポール・ワトキンス/フィンジ:チェロ協奏曲、他 SACDハイブリッド盤。ナッシュ・アンサンブルのチェリストとして活躍し、現在はエマーソン弦楽四重奏団のメンバー、そして指揮者として活動するポール・ワトキンスが、アンドルー・デイヴィスの指揮で、ジェラルド・フィンジの大作『チェロ協奏曲』を録音。 HMV&BOOKS online|2018年8月1日(水)

おすすめの商品