生命の花 マミ川崎フラワーデザイン作品集成

マミ川崎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062193559
ISBN 10 : 4062193558
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
183p;31

内容詳細

マミフラワーデザインスクールは、日本初のフラワーデザインの教室として、1962年に創設。昨年で50年を迎えました。その間、数十万人を超える人たちがフラワーデザインを学んでいます。マミ川崎の功績は、日本のフラワーデザイン史と花文化に残るものです。
本書は、マミ川崎のデザインのすべてをテーマや時代で分け、代表作ともいえる作品とともに、解説を施していきます。
自由な発想に満ち溢れ、フラワーデザインのさまざまな可能性を求めて挑戦した初期、中期の作品から、円熟期を迎え、「いのちの尊さ」「自然へのいたわりとやさしさ」、さらに「生命の神秘さ」を追求する現在の作品までを収録し、フラワーデザインの本質ともいえる植物そのものの強さ、純粋さ、美しさがこの一冊で見事に表現されることになります。いまはやりの「和モダン」を数十年前から実践していたことは、マミ川崎の先進性を証明しています。
本書は、マミ川崎のデザインのクロニクル的な一冊になるとともに、1995年の『無限の花 マミ川崎フラワーデザイン作品集』(講談社刊)以降の作品集としても楽しめる一冊になります。
さらに、マミ川崎の単行本未収録のデザイン論を巻末に掲載します。マミフラワースクール以外のフラワーデザイナーにとっても必携のデザイン論です。

[著者紹介]
北海道に生まれる。1954年、アメリカミズリーヴァレー大学を卒業。帰国後、産経新聞の記者を務める。1962年に、アメリカで学んだフラワーデザインの普及のため、日本で初めてのフラワーデザインの学校「マミフラワーデザインスクール」を創設し、日本のフラワーデザイン界の草分け的存在となる。以後、日本を代表するフラワーデザイナーとして国内、海外で活躍している。
主な著書に『無限の花 マミ川崎フラワーデザイン作品集』『フラワーデザイン花材事典』『花の向こうに見えたもの』『今はふたたび訪れない』などがある。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品