イギリス社会政策講義政治的・制度的分析

マイケル・ヒル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784623072545
ISBN 10 : 4623072541
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
372p;21

内容詳細

社会政策の歴史を概観した上で、所得保障政策、保健医療、ソーシャルケア、労働、教育、住宅問題など社会政策の全体を網羅したテキスト。イギリスで35年にわたって読み継がれているロングセラー、待望の邦訳。

目次 : 第1章 社会政策を学ぶ(はじめに/ 個人と社会 ほか)/ 第2章 現代社会政策の形成(はじめに/ 貧困と福祉国家以前の国家 ほか)/ 第3章 社会政策の立案策定(はじめに/ 代議政体モデル ほか)/ 第4章 政策執行(はじめに/ 政策執行の構造―中央政府 ほか)/ 第5章 社会保障(はじめに/ イギリスの社会保障における際立った特徴 ほか)/ 第6章 雇用政策(はじめに/ 雇用政策への代替アプローチ ほか)/ 第7章 保健医療政策(はじめに/ 国民保健サービス(NHS)の組織と運営 ほか)/ 第8章 成人のためのソーシャルケア(はじめに/ ソーシャルケア・サービスの概観 ほか)/ 第9章 教育と子ども(はじめに/ 公費による学校システムの組織と運営 ほか)/ 第10章 住宅(はじめに/ 住宅システムが今日の形態に至るまで ほか)/ 第11章 世界の中のイギリス(はじめに/ 政策学習 ほか)/ 第12章 社会政策と社会変化(はじめに/ 家族の変化 ほか)

【著者紹介】
埋橋孝文 : 大阪府生まれ。関西学院大学大学院経済学研究科博士後期課程修了、博士(経済学)。大阪産業大学経済学部、日本女子大学人間社会学部を経て、同志社大学社会学部教授、放送大学客員教授

矢野裕俊 : 大阪府生まれ。大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程修了、博士(文学)。大阪市立大学文学部、同大学院創造都市研究科を経て、武庫川女子大学文学部教授、大阪市立大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品