CD

Piano Sonatas.7, 23: Horowitz(P)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCC37329
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

RCAに残されたホロヴィッツ唯一のステレオ録音によるベートーヴェン・ソナタ集
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番「熱情」&第7番/ホロヴィッツ

〇1953年のアメリカ・デビュー25周年記念演奏会のあと、演奏活動から遠ざかったウラディミール・ホロヴィッツ(1903‐1989)が、その沈黙期間中に録音した名盤。CBSコロンビア(現ソニー・クラシカル)に移籍する前の最後のRCA録音にあたる。音響効果の豊かなカーネギー・ホールを使って5日間という贅沢なセッションで収録された録音は、ホロヴィッツ独特のピアノの音色を完璧にとらえている。一般的な通念とは異なる、ホロヴィッツならではの研ぎ澄まされた感性がはりめぐらされた独特のベートーヴェン演奏。「熱情」は2種類あるうちの最初の録音にあたる。「第7番」の方はホロヴィッツ唯一の録音。
〇同一カップリングの外盤=09026-68997-2
〇LP初出:LSC-2366(1960年1月発売)
ADD/STEREO/24 BIT 96KHZ REMASTERING
ジャンル:器楽曲
初出:1960.1.1.(USA)
 ベートーヴェン
1.ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調Op.57「熱情」
2.ピアノ・ソナタ第7番ニ長調Op.10‐3
[演奏]
ウラディミール・ホロヴィッツ(ピアノ)
[録音:1.=1959年5月14日、18日、25日、2.=1959年5月29日&6月10日、ニューヨーク、カーネギー・ホール]

内容詳細

ホロヴィッツが59年に録音したベートーヴェンのピアノ・ソナタ。壮年期のホロヴィッツの冴えわたる技巧とスケールの大きな音楽が味わえる。この第7番は彼にとっての唯一の録音だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ベートーベンゆえかこれほど一音々々献身的...

投稿日:2002/09/05 (木)

ベートーベンゆえかこれほど一音々々献身的なホロビッツは珍しいのでは?特に7番は曲のキャラと彼の音質・奏法が見事にマッチして稀有な宇宙的表現!リヒテルも敵わない。音質(stereo)もホロビッツ独特の力強く眩いばかりの打鍵が眼前に毅然と迫る。隠遁せずにもっと録音が残されていれば...

風雷暴 さん | 横浜 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連する商品情報

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品